角館祭りのやま行事(角館のお祭り)2016の日程は?観光やまぶつけの日程・時間は?角館祭りのやま行事(角館のお祭り)とは?角館祭りのやま行事(角館のお祭り)の歴史・由来は?角館祭りのやま行事(角館のお祭り)の交通規制・駐車場情報は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 58

日本各地でいろいろお祭りが毎週行われてますが…………特に夏から秋にかけては全国あちらこちらでいろんなお祭りが目白押し‼︎しっとりと落ち着いた雰囲気のあるお祭りから…………荒々しいお祭りや情緒ある美しいお祭り…………楽しく賑やかなお祭り…………などなど。そんな中でも、皆さんは秋田県で開催される『角館祭りのやま行事(角館のお祭り)』をご存知でしょうか?この角館祭りのやま行事(角館のお祭り)はどちらかというと…………荒々しく血が騒ぐようなお祭りのようですよ。たまには荒々しいお祭りもいいのではないでしょうか??そこで今回は『角館祭りのやま行事(角館のお祭り)』の歴史・由来や日程にアクセス・駐車場の情報などについて調べてみました。

引用元 http://tazawakokougen.jp/photo/event/kakumatsuri.jpg

引用元
http://tazawakokougen.jp/photo/event/kakumatsuri.jpg




スポンサードリンク



角館祭りのやま行事(角館のお祭り)とは?『山ぶつけ』とは?『おやま囃子』とは?


角館祭りのやま行事(角館のお祭り)は、秋田県仙北市の角館地域の鎮守である神明社と成就院薬師堂の祭で、毎年9月7日~9月9日に行われます。「角館祭りのやま行事」として重要無形民俗文化財に指定されているんですよ。
曳山の高さはおよそ4mで、歌舞伎の名場面や、有名な合戦に登場する歴史上の人物などの飾り人形を乗せており、笛、大太鼓、小太鼓、鼓、すり鉦、三味線等の囃子方も曳山に乗り、「おやま囃子」を演奏します。そして飾り人形前の小さなステージでは、お囃子にあわせて秋田おばこたちが手踊りを披露します。
神社への奉納と佐竹北家への上覧では、曳山が参上してお囃子と踊りを披露するのですが、18台の曳山が同時に行うことはできません。1台ずつ奉納、上覧しなければならないのですが、奉納順も決まっておらず、到着順に行うことになっています。さらに、神社や佐竹北家へ向かう道中で曳山同士がばったり鉢合わせをした場合、簡単にすれ違うことは許されていません。そのため、時には通行の優先権をめぐって曳山同士がぶつかりあう「山ぶつけ」をすることもあります。知力、体力を駆使した、さながら戦国時代のような戦い「山ぶつけ」を繰り広げる祭りが「角館のお祭り」ということのようです。


角館祭りのやま行事(角館のお祭り)の歴史・由来は?



旧角館町は、佐竹北家の城下町として発展をみた町で、武家の居住する内町と町人の住む外町に別れていました。祭りは外町を中心に行われ、『佐竹北家日記』元禄7年(1694年)に鹿島祭りとして初見されますが、神仏分離令などの影響を受け、明治初期以降紆余曲折を経て、現在では7日に神明社の宵祭り、8日に神明社の本祭りと薬師堂の宵祭り、9日に薬師堂の本祭りが行われています。


角館祭りのやま行事(角館のお祭り)2016の日程・会場は?



角館祭りのやま行事(角館のお祭り)の日程はこちらにご案内します。

●日程:9月7日~9月9日 ※毎年同日場所
●開催場所:秋田県仙北市角館町内各所


また、角館祭りのやま行事(角館のお祭り)では毎年観光用の『山ぶつけ』が行われます。そちらの日程は9月8日ですね。参考までに2014年の「観光山ぶつけ」のスケジュールをご案内します。

引用元 http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6f/3c/33f76fb9f4619f234152625e8b8b1989.jpg

引用元
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6f/3c/33f76fb9f4619f234152625e8b8b1989.jpg




スポンサードリンク



(1)18:00 「西部」と「上新町」(東部上新町張番付近)
(2)18:00 「横町」と「桜美町」(角館観光タクシー付近) ※解説付き
(3)19:00 「大塚」と「東部」(市役所角館庁舎前)
(4)19:00 「駅通り」と「横町」(横町十文字付近) ※解説付き
(5)20:00 「岩瀬」と「山根谷地町旭会」(外町交流広場付近)
(6)21:00 「川原町」と「西勝楽町」(かくのだて温泉付近)
(7)22:00 「岩瀬」と「本町通り」(安藤醸造前) ※解説付き



観光山ぶつけでは、観客の方々がやまぶっつけの様子をわかりやすくご覧いただくために角館祭りのやま行事(角館のお祭り)の関係者が解説をしてくれます。


角館祭りのやま行事(角館のお祭り)のアクセスや交通規制・駐車場情報は?



こちらに角館祭りのやま行事(角館のお祭り)のアクセスをご案内します。

・JR田沢湖線 角館駅下車
・秋田自動車道 大曲ICから45分ほど
・東北自動車道 盛岡ICから1時間20分ほど
・秋田市中心部から1時間10分ほど


角館のお祭りを開催中は曳山を出す各町内(神明社や薬師堂など)がほとんど全面通行止めになります。

引用元 http://www.city.semboku.akita.jp/file/2302.jpg

引用元
http://www.city.semboku.akita.jp/file/2302.jpg






周辺に無料・臨時駐車場はありません。有料駐車場は仙北健康管理センターの横・市営桜並木駐車場・旧角高グラウンドなどがあるそうです。


詳しいお問い合わせは

・仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」0187-54-2700


260年の伝統を誇るみちのくのお祭り。華やかな曳山が街をねり歩き、優雅な飾山ばやしに合わせて、秋田美人が艶やかに舞い、若者達が力の限り山車をぶっつけ合い、祭りの最高潮へと一気に駆け上がる。そんな角館祭りに行ってみませんか?




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ