鳥取しゃんしゃん祭り 2016の日程・スケジュールは?鳥取しゃんしゃん祭りのギネス記録認定とは?鳥取しゃんしゃん祭りの見どころは一斉傘踊り⁉︎鳥取しゃんしゃん祭りのしゃんしゃん傘・すずっことは?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 633

鳥取で行われる『鳥取しゃんしゃん祭り』というのをご存知でしょうか?鳥取県や島根県というと少し地味なイメージがあるかもしれませんが………『鳥取しゃんしゃん祭り』とは鈴の付いた傘を「シャンシャン」と鳴らしながら街を踊り歩く鳥取市最大の祭りなんですよ。なんだか賑やかで楽しそうですね。『鳥取しゃんしゃん祭り』は前夜祭を始め納涼花火大会など見どころは沢山ありますが………何と言っても一斉傘踊りです‼︎そういえば………『鳥取しゃんしゃん祭り』の一斉傘踊りはギネス記録にも日程されたとか………そういえばギネス記録への認定といえば岩手県の『盛岡さんさ踊り』もギネス記録に認定されたそうですが………沢山の人達が一斉に踊る様子はなんとも爽快でエネルギーに溢れていますね。また、お祭りといえば『屋台』………『鳥取しゃんしゃん祭り』でも屋台は出ますよ^^そこで今回は『鳥取しゃんしゃん祭り』のスケジュール・見どころや屋台やギネス記録に関して調べてみました。

引用元 http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-92/manchan1007/folder/1256583/92/39560392/img_5_m?1417729459

引用元
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-92/manchan1007/folder/1256583/92/39560392/img_5_m?1417729459




スポンサードリンク



鳥取しゃんしゃん祭り 2016の日程・スケジュール



鳥取しゃんしゃん祭りの日程・スケジュール・会場はこちらになります。前夜祭に始まり花火大会で締める………盛りだくさんですね。

・前夜祭 8月13日   会場:若桜街道
・一斉傘踊り 8月14日  会場:若桜街道、智頭街道ほか
・市民納涼花火大会 8月15日  会場:千代河原市民スポーツ広場



鳥取しゃんしゃん祭りの見どころ



鳥取しゃんしゃん祭りでは前夜祭で行われるすずっこ踊りやゲスト歌手のライヴステージ、祭りのラストを飾る納涼花火大会も見逃せませんが、最大の見どころはギネスにも認定された一斉傘踊りです。鳥取しゃんしゃん祭りは、もともと雨乞いお踊りである因幡の傘踊りを一般向けに振り付けしたものが始まりです。踊りは20人~50人で構成された“連”と呼ばれる団体が、長柄の傘を振りながら踊ります。赤と青を基調にした傘には、金銀の短冊や30個の鈴が付いていて、踊りで傘を振るたびに“しゃんしゃん”と鈴が鳴り、約4000人が繰り広げる一斉傘踊りは、花が咲いたように華麗なパレードなんですよ!


鳥取しゃんしゃん祭りの傘踊りの必需品………『しゃんしゃん傘』とは?傘の色の意味とは?



『鳥取しゃんしゃん祭り』で使われる『しゃんしゃん傘』は元になった鳥取県東部の伝統芸能「因幡の傘踊り」の傘を1回り小さくして誰でも踊れるようにしたもので、竹で組まれた骨組みに和紙を張って赤・青で塗り金銀の短冊で飾られます。傘の骨組の中ほどには鈴が取り付けられ、踊りの要所で「しゃんしゃん」と鈴の音が響きます。
しゃんしゃん傘の和紙の色には意味があってそれぞれ………



外側の赤・白:『砂丘』
金(中心):『賑わい』
青:『海(日本海)』
銀(ひし形):『魚が飛び跳ねている様子』
赤と銀(中心):『傘踊りの華やかさが輪となりひとつになること』
一番上(頭)の白和紙:『雨乞いの祈願』





を意味しています。

引用元 http://mmtv.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/03/0214.jpg

引用元
http://mmtv.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/03/0214.jpg




スポンサードリンク



鳥取しゃんしゃん祭りの見どころ⁉︎「すずっこ」とは?



鳥取しゃんしゃん祭りの「しゃんしゃん傘踊り」が『しゃんしゃん傘』というある程度大きな道具を用いる踊りであり、オリジナルの振り付けの動作を制約してしまう事と製作が手作りで手間がかかることから入手が困難な場合があり、もっと気楽に参加しようということで、鈴を使ったすずっこ踊りが行われるようになりました。
幅広のしゃもじのような板に6個の鈴を取り付けたラテン楽器の『スレイベル』や『ジングル』といった楽器に似たもので、スナップを利かすと『しゃんしゃん傘』のように「しゃんしゃん」と鈴の音が響き、軽くて鮮やかな色なので色々なオリジナルの振り付けに活かせます。




鳥取しゃんしゃん祭りの屋台の時間は?屋台の場所は?人気の屋台は?



祭りと言えば屋台ですが、鳥取しゃんしゃん祭の屋台は、昼間は鳥取駅前付近から続く商店街アーケードで屋台を楽しむことができます。しかし屋台の本番は夜。智頭街道にある山陰合同銀行鳥取西支店駐車場に屋台が集中します。

定番のお祭り屋台から鳥取B級グルメまで、美味しいものが揃っていますよ。時間は18:00~21:00となっていますので、夜のしゃんしゃん傘踊りを観ながら楽しんでくださいね。


鳥取しゃんしゃん祭りのギネス記録認定とは?



鳥取市の『鳥取しゃんしゃん祭り』では、50周年開催の年に記念として「一斉傘踊り」でのギネス世界記録に挑戦したみたいですね。この挑戦には最終的には1688人が参加して、それまでのギネス認定記録だった1461人を200人以上も更新して世界記録として認定されたようです。ちなみにこのギネス認定記録は、傘を使って5分以上の間に同時に踊る人数に関する記録のようです………これまではの最高記録はルーマニアでの1461人でしたが………ルーマニアでも一斉傘踊りがあるんですね^^

ギネス記録達成の当時は平井伸治鳥取県知事や深澤義彦市長をはじめとして1729人が『鳥取しゃんしゃん祭り』の参加者として、鳥取駅から市役所までの若桜街道上にポールやロープなどで区切られた挑戦エリア(会場)で、一斉に「きなんせ節」を2回繰り返して踊ったそうです。会場は北と南の計4か所のゲートから入場したそうで、その入場と踊りを、ギネス・ワールド・レコーズの公式認定員と10人の証人の合計36人の監視員が見守ったそうです………結構な人数ですね。

踊りが終わった後に公式認定員が、証人による人数のカウントと、監視員による踊りの審査などの結果をもとに判定し、最終的には一斉踊りの参加者数の中で踊りが揃わないなどの失格者41名もいたそうで、それらを除外して合計1688人による踊りとして判定されました。ギネス認定記録の正式名称は

「挑戦名は『最大のアンブレラダンス(傘踊り)」

だそうです。

当時、英国ギネス・ワールド・レコーズのグリナズ・ウカソヴァ公式認定員による認定の宣言が行われた瞬間は、鳥取しゃんしゃん踊りの演技の合間に待ち構えていた踊り子たちにとって………まさに感動の瞬間だったと思われます。鳥取しゃんしゃん祭りの参加者は一斉に歓声を上げ………喜びを爆発させました。
ちなみに、過去最大規模となった鳥取しゃんしゃん祭りの一斉踊りには、第1部に16連(団体)、第2部に97連の計113連、約4200人が参加。また、ギネス世界記録の挑戦となった8月14日には、例年を大幅に上回る約21万人(推定)が来場し、途中、小雨が混じる中、大いに盛り上がった。
鳥取しゃんしゃん祭りは今年で第52回。ギネスに登録されたのが平成26年。すずっこ踊りが始まったのが平成17年とまだまだ若いお祭りです。これからますます人気が出てくる鳥取しゃんしゃん祭りを観に行かれてはいかがでしょうか?




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ