高知のよさこい祭りの花火大会の観覧方法は?高知のよさこい祭り 2016の高知市納涼花火大の日程・時間・打ち上げ場所。高知のよさこい祭りの前夜祭・後夜祭とは?高知のよさこい祭り 2016の前夜祭・後夜祭の日程・時間。

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 53

『土佐の〜♫高知の〜🎶播磨屋〜ば〜しで〜♪』………とよさこい節が聞こえてきそうな………そんな気がして夜も眠れないのは………高知のよさこい祭りの開催が近づいてきたからでしょうかね〜^^

『よさこい』は北海道のyosakoiソーラン祭りなどをはじめ全国的に広がっています。東京では原宿や光が丘でも『よさこい祭り』が開催されているみたいですね。でもやっぱり『よさこい祭り』の本場といえば高知です‼︎『高知のよさこい祭り』に行かずして『よさこい祭り』を満喫したとは………とても言えませんよね。

ちなみに2016年の『高知のよさこい祭り』は2016年8月9日(火)~8月12日(金)に高知県高知市でよさこい祭りが開催されます。実は『高知のよさこい祭り』は8月9日は前夜祭として納涼花火大会も行われるんですよ。知ってました??しかも『高知のよさこい祭り』には有料の観覧席もあるとか………そこで、今回は『高知のよさこい祭り』の花火大会や『高知のよさこい祭り』を見るための有料観覧席などについて調べてみました。

引用元 http://botti-afi.com/wp-content/uploads/2016/06/65ddcd98373a93503bb8782b3f7c6842.jpg

引用元
http://botti-afi.com/wp-content/uploads/2016/06/65ddcd98373a93503bb8782b3f7c6842.jpg




スポンサードリンク



高知のよさこい祭りの前夜祭とは?日程・時間は?高知のよさこい祭りの後夜祭とは?日程・時間は?



8月9日が前夜祭。10日11日が本番。12日が後夜祭&表彰式です。

高知のよさこい祭りの前夜祭


9日の前夜祭では、昨年の受賞チームがステージ上で踊りを披露。場所は中央公園です。時間は17:30~22:00『高知のよさこい祭り』の花火大会は19:30~21:00鏡川河畔です。

『高知のよさこい祭り』の本番は10日・11日から………各エリアで踊りが披露されます。メインは帯屋演舞場。11:00~22:00中央公園でも12:30~21:30までやっています。他にも高知市各所で踊っていますよ。

高知のよさこい祭りの後夜祭


12日は全国大会と表彰式ですが、これまた昼からやっています。13:30~21:30。会場は高知城、追手筋、帯屋町、中央公園で行われます。また、中央公園では、その年に多くの人に感動を与え、各賞を受賞したチームが全国よりエントリーされたチームと競演し、フィナーレを盛り上げます。18:30~22:00


高知のよさこい祭りの有料観覧席の値段は?入手方法は?



追手筋演舞場には『高知のよさこい祭り』を間近で体感できる有料観覧席席が用意されています。一般には立ち見での観覧が多い『高知のよさこい祭り』なのですが………追手筋演舞場に限っては有料観覧席での観覧が可能なようです。ちなみに料金は………

指定席 1800円
自由席 1300円
 

で販売されています。

追手筋演舞場は道路4車線を使って設置されているので、踊り子が広々と踊ることが出来、チームが統一感持ちながらとダイナミックな踊りを披露します。道路脇に有料席が設置されていて、踊りを日よけのシートが張られた席の下で座りながら見る事が出来るのでぜひ手に入れたいものですね。
チケットは6月27日10:00からチケットぴあやローソンなどで販売されます。
詳しくはこちらの高知観光協会のホームページをご確認ください。


高知のよさこい祭りの花火大会………高知市納涼花火大会の日程・時間・打ち上げ場所は?有料席は?



引用元 http://pds.exblog.jp/pds/1/201208/04/31/a0132631_1113251.jpg

引用元
http://pds.exblog.jp/pds/1/201208/04/31/a0132631_1113251.jpg




スポンサードリンク



高知のよさこい祭りは『よさこい』以外にもお楽しみがあります‼︎………花火大会です^^
約4000発もの花火が打ち上げられるようです。せっかくですから『高知のよさこい祭り』で『よさこい』と花火の両方を楽しんでみては………

高知のよさこい祭り・高知市納涼花火大会の日程・時間・打ち上げ場所


日程:2016年8月9日(火)19:30~21:00
打ち上げ場所:高知県高知市鷹匠町 鏡川河畔
交通:JR高知駅から路面電車に乗り15分 県庁前下車徒歩3分


※雨天時 小雨決行、荒天時は8月13日(土)に延期

高知のよさこい祭り・高知市納涼花火大会の観覧方法は?有料観覧席は?


高知よさこい祭りのオープニングを飾る花火大会で、華やかなスターマインや、仕掛花火など、さまざまな種類の花火が高知市のシンボルとも言える筆山の山頂と中腹、河川敷の3ヶ所から約4,000発が打ち上げられます。
一番の見所は、長さ650mにわたって仕掛けられたナイアガラ!鏡川河畔一面が鮮やかな光に染まる美しさは圧巻です!打ち上げ場所近くにあるみどりの広場が花火の観覧場所となります。

みどりの広場で観覧するには、入場券が必要です。入場券は、当日午後1時から鷹匠公園で配布されます。山内パーキングは入場券不要ですが、立見(敷物禁止)となります。
有料席は用意されませんのでご注意ください。

ちなみに2014年には台風接近で前夜祭が中止になりました。もし今年、天候が怪しそうなときは、TEL 088-823-4016 (公社)高知市観光協会まで問い合わせてくださいね。

「よさこい」の意味は夜さり来い(夜においで)という意味なんだそうです。
夏休みになったら、高知よさこい祭りを観に、高知の夜に行ってみませんか?




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ