大曲の花火 2016の前夜祭は?大曲の花火 絶景穴場スポット3選‼︎大曲の花火 2016のおすすめツアーを紹介‼︎大曲の花火 春の章とは?大曲の花火 のパンフレット入手方法や口コミ情報

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 528

夏といえば花火大会‼︎全国各地で花火大会が開催されますが、中でも日本三大花火大会の『大曲の花火』はおすすめです。『大曲の花火』は、毎年秋田県大仙市で行われる全国花火競技大会の略称です。『大曲の花火』では全国から選抜された一流の花火師たち28人が自らの手で打ち上げ、日本一を目指し、その持てる技を競い合い、最優秀賞には内閣総理大臣賞が付与されることから、名実ともに日本一の花火大会です。一度は行ってみたいですよね…………『大曲の花火』に^^しかし、実際に秋田県の大曲まで『大曲の花火』を観覧に行く…………となると観覧席の手配やホテルの手配などいろいろ準備が大変ですよね〜TTまた。もうすでに夏の予定は決まってしまっている…………なんて方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は『大曲の花火』の観覧できるツアーやおすすめの絶景観覧穴場スポットに『大曲の花火 春の章』などについて調べてみました。
そこで大曲の花火を見るための穴場スポットやツアーなどをご紹介します。

引用元http://find-travel.cdn-dena.com/picture/articlebody/140667

引用元http://find-travel.cdn-dena.com/picture/articlebody/140667




スポンサードリンク



『大曲の花火』の前夜祭………『大曲の花火ウィーク』とは?



大曲の花火(全国花火競技大会)は、8月27日に開催されますが、それに伴って前夜祭『大曲の花火ウィーク』が、2016年8月21日(日)、26(金)27日(土)に開催されます。2016年の詳細はまだ発表されていませんが、昨年のを見ると街中音楽showやご当地グルメの出店、子供樽神輿コンテストやマーチングフェスタなど盛りだくさんな内容になっています。こちらも楽しんではいかがでしょう?『大曲の花火』の前夜祭『大曲の花火ウィーク』に関して、その他の詳しい情報は『大曲の花火ウィーク』のポータルサイトをごらんください。


大曲の花火の必需品‼︎………大曲の花火の公式パンフレットの入手方法は?



大曲の花火を楽しむために、まず公式プログラムを手に入れよう!
第90回全国花火競技大会(大曲の花火)「交通規制図」並びに「大会公式プログラム」を買うことができます。大会公式プログラムを見れば、花火師の名前や花火の種類なども詳しくわかりますのでより一層花火を楽しめますよ。
公式プログラム(交通規制図付)は郵送で手に入れることができます。
公式プログラムは1部300円です。
請求方法など詳しくは『大曲の花火』ポータルサイトをご確認ください。

なお公式プログラムは、当日会場もしくは市内等の各案内所でも手に入れることができます^^


大曲の花火のおすすめ絶景穴場スポット3選



有料観覧席もいいけれど、穴場を知っていれば無料でも花火を楽しめちゃういますよね。

大曲の花火のおすすめ絶景穴場スポット〜その1〜
河川敷のキャンプエリア


打ち上げ場所より上流、「大曲花火大橋」を超えたところにあるキャンプエリアは、かなり近くで花火を見ることができます。

大曲の花火のおすすめ絶景穴場スポット〜その2〜
大曲ファミリーキャンプ場


こちらもキャンプ場ですが、会場からは離れた場所にあります。 音楽は聞き取りづらいですが、破裂音や花火はバッチリ♪

大曲の花火のおすすめ絶景穴場スポット〜その3〜
花火打ち上げ会場後方(興栄建設周辺)に広がる田畑のあぜ道


地元の人の間では有名な穴場スポット。裏から見る形になりますが、迫力や見映えはバッチリ!

引用元 http://www.club-t.com/sendai/special/oomagari/images/common/thumbs_01.jpg

引用元
http://www.club-t.com/sendai/special/oomagari/images/common/thumbs_01.jpg




スポンサードリンク



大曲の花火 2016のおすすめツアーは?クラブツーリズムは?


大曲の花火をツアーで見に行こう!ツアーなら桟敷席付きなので花火を満喫できますよ。

大曲の花火 2016のおすすめツアー〜その1〜
大曲全国花火競技大会と乳頭温泉郷・雲上の秘湯須川温泉・中尊寺 3日間


旅行代金:69,990円  旅行期間:3日間  出発地:東京都他

詳しくは、阪急交通社のホームページをごらんください。

大曲の花火 2016のおすすめツアー〜その2〜
憧れの名旅館に泊まる 人気の秘湯・乳頭温泉郷と前沢牛を食す 日本一を競う大曲花火大会 3日間


旅行代金:100,000円  旅行期間:3日間  出発地:東京都他

詳しくは、阪急交通社のホームページをごらんください。

またおなじみのクラブツーリズムでも『大曲の花火』が観覧できるツアーがたくさん用意されているみたいです。詳しくは、クラブツーリズムのホームページをごらんください。予約はお早めに‼︎


大曲の花火の口コミ情報・体験談



実際に大曲の花火を観覧されたことのある方たちのご意見を伺ってみたいと思います。ご旅行のご参考にしてください。

“私にとって花火といえばここ”大曲”です。
隅田川の花火・東京湾花火などたくさんございますが、スケールが、花火の美しさが違います!ここの花火を一度見てください。その完璧さに驚きます。夏の終わりには大曲花火大会。お勧めです!“

“大曲の花火は素晴らしかったです。「大会提供花火」が特に有名だそうですが、個人的には最後の10号玉の30連発も素晴らしい見ごたえでした。”

詳しくは、トリップアドバイザーのホームページをごらんください。


『大曲の花火 春の章』とは?



世界中の花火関係者集う国際会議で2017年に開催される「第16回 国際花火シンポジウム」が秋田県大仙市で開催されることが発表されたんです。これに先駆け、大仙市は夏の花火大会と同じ雄物川河川敷運動公園で「第16回 国際花火シンポジウム」のプレ大会を4月29日に開催したんです。つまり大曲の花火は世界に誇る伝統花火として認められたということです。世界に誇れる大曲の花火はぜひ見ておきたいものですよね。




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ