長岡花火大会 ・長岡祭りの前夜祭とは?長岡花火大会 のおすすめのツアー3選‼︎長岡花火大会 の絶景穴場スポットベスト3‼︎長岡花火大会 の口コミ情報は⁉︎

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 533

新潟県で毎年行われている夏の風物詩『長岡花火大会』。戦争で命を落とされた方たちへの慰霊と平和を祈って、2夜連続で長岡花火大会は行われます。長岡花火大会で打ち上げられる花火の数は…………なんと2日間で2万発‼︎すごいですね〜^^何と言っても日本三大花火大会………当然ですが県内外から長岡花火大会を観覧するために毎年たくさんの人が訪れます。『長岡花火大会』を絶景のポイントで観覧するためには…………やはり無料ではなく有料の観覧席のチケットが必要なのですが…………なかなかチケットを手に入れるのは難しいようです。そこで今回は長岡花火大会を無料で楽しめる絶景穴場スポットや長岡花火大会が観覧できるツアーや長岡花火大会の前夜祭などについて調べてみました。

引用元 http://art-angel.jp/wordpress/wp-content/uploads/2012/08/フェニックス2_L.jpg

引用元
http://art-angel.jp/wordpress/wp-content/uploads/2012/08/フェニックス2_L.jpg




スポンサードリンク



長岡花火大会・長岡祭り 2016の前夜祭とは?



長岡花火大会・長岡祭りの開催日は、8月1日が長岡祭りの前夜祭、8月2日・3日に昼行事・長岡花火大会となっています。

長岡花火大会・長岡祭り 2016の前夜祭の日程・時間


【時間】午後6時〜午後10時
【場所】大手通り、スズラン通り、セントラル通り、アオーレ長岡


灯篭流し・大民謡流し・悠久太鼓の演奏・消防音楽隊の行進・ハーレーダビッドソンの行進・神輿など盛りだくさんな内容となっています。
そして前夜祭の締めくくりに慰霊の花火が打ち上げられます。


長岡花火大会とは?慰霊の花火とは?



昭和20年8月1日、B29大型爆撃機が来襲し、午後10時30分から1時間40分もの間にわたって長岡市街地を爆撃。 旧市街地の8割が焼け野原と変貌し、 燃え盛る炎の中に1,486名の尊い命が失われました。前夜祭では長岡空襲の始まった時刻(8月1日午後10時30分)にあわせて慰霊の花火を打ち上げます。空襲で亡くなられた方々への慰霊、復興に尽力した先人への感謝、恒久平和への願いを込めて、白一色の尺玉3発を打ち上げるとともに、市内寺院の協力を得て同時刻に慰霊の鐘を鳴らします。皆さんも慰霊の花火、打上げに合わせお祈りしましょう。


長岡花火大会 2016を無料で楽しめる絶景穴場スポット3選



8月2・3日の長岡花火大会は、日本三大花火大会の一つに数えられその迫力と美しさはぜひ見ていただきたいです。2日間で約104万人もの見物客が押し寄せる人気のイベントなので、ちょっとでもよい場所で見たいものですよね。長岡花火大会は有料・無料の観覧席が充実しているため、場所取りにさほど困ることはありません。信濃川の川岸で打ち上げられますので、土手及び河川敷部分が観覧場所となりますので、長岡側なら何処にいても良く見えます。ちなみに観覧席は信濃川の左岸と右岸両方にありますが、左岸は花火の打ち上げ場所が目の前なので、大迫力の花火を楽しむことができます。

絶景の穴場は何と言っても…………

蔵王橋周辺です。会場から少し離れてしまいますが、打ち上げ花火は問題なく見える穴場スポットです。
またイオン長岡店の屋上は、当日有料の観覧席が設けられる市営陸上競技場のすぐ近くなので花火のは見事に見えるこれまた穴場スポット。
さらに長岡市立劇場の裏側土手も関東では見ることのできない三尺玉の打ち上げがよく見えます。

引用元 http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-cd-cc/kouda_ken2/folder/954580/57/18080157/img_0

引用元
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-cd-cc/kouda_ken2/folder/954580/57/18080157/img_0




スポンサードリンク



長岡花火大会のおすすめツアー3選



長岡花火大会をツアーで見に行こう!…………ということで、おすすめのツアーをご紹介します。

長岡花火大会のおすすめツアーその1
『観覧席(イス席)で長岡花火観賞 往復新幹線利用!弊社Aランクホテルの温泉高原リゾート 広々35平米の客室「あてま温泉・あてま高原リゾートベルナティオ」2日間』


出発地 関東/東京23区  
旅行代金 44,900円 ~ 44,900円   
日数 1泊2日

詳しくは、クラブツーリズムのホームページをご確認ください。

長岡花火大会のおすすめツアーその2
『右岸・観覧席(マス席)で長岡花火観賞 六日町温泉「六日町高原ホテル」2日間』


出発地 関東/東京23区
旅行代金 39,900円 ~ 44,900円   
日数 1泊2日

詳しくは、クラブツーリズムのホームページをご確認ください。

長岡花火大会のおすすめツアーその3
『観覧席(マス席)で長岡花火観賞・往復新幹線利用!弊社Aランクホテルで早めの夕食「村上牛」の握り寿司やズワイガニ(半身)など 岩室温泉「ほてる大橋」2日間』


出発地 関東/東京23区
旅行代金 47,900円 ~ 51,900円    
日数 1泊2日

詳しくは、クラブツーリズムのホームページをご確認ください。


長岡花火大会の口コミ情報や体験談は?



それでは最後に実際に長岡花火大会に行ったことのある方たちの口コミ情報をご紹介します。



“長岡の花火を観た人はみんな「人がスゴイよ~」といいます。どんだけスゴイのか想像も付きませんでしたが、本当にすごかったです。
でも、桟敷席は広めでゆっくり鑑賞出来ますし、「日本一マナーのイイ花火大会」と言われる様に、受け入れ態勢も万全で、地元ボランティア・警察・JR職員の方の誘導は素晴らしいです。“

“東京から日帰りで観に行きました。
有名な花火大会ということでさすが、ものすごい人出。
ただ、道などが広いおかげで都心の花火大会より混雑は感じないかもしれません。
花火は今まで観た中で1番です。特にフェニックスは圧巻。遠いですがまた行きたいと思うほどです。“


詳しくは、フォートラベルのホームページをごらんください。


任型の夏の風物詩、『長岡祭り』に行ってみませんか?




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ