尾張津島天王祭 2016の駐車場情報‼︎尾張津島天王祭 朝祭・宵祭とは?尾張津島天王祭 の歴史・由来とは?尾張津島天王祭 のユネスコ認定は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 53

毎年愛知県で開催される『尾張津島天王祭』 600年以上続く伝統あるお祭りで大阪の天神祭や広島・厳島神社の管弦祭などと並んで日本の『三大川祭り』としても有名で国の重要無形民族文化財にも指定されている由緒正しいお祭りです^^見どころは何と言っても宵祭に朝祭です。朝からお祭りって…………ちょっと気になりますね。広島県・厳島神社の『管弦祭」や大阪の『天神祭』とともに、日本三大川まつりのひとつに数えられる『尾張津島天王祭』…………たいしたもんです^^しかも『尾張津島天王祭』に至ってはなんとネスコの無形文化遺産候補となっており、2016年秋には登録される予定となっているそうです。ユネスコですよ〜‼︎ユネスコ‼︎すごいお祭りなんです…………『尾張津島天王祭」って^^そこで今回は『尾張津島天王祭』の宵祭や朝祭に尾張津島天王祭の会場までのアクセスや周辺の駐車場情報に日程・時間などについて調べてみました。

引用元 http://www.tsushima-kankou.com/_src/sc759/setsumei_asamatsuri_001.jpg

引用元
http://www.tsushima-kankou.com/_src/sc759/setsumei_asamatsuri_001.jpg




スポンサードリンク



尾張津島天王祭の歴史・由来とは?尾張津島天王祭のユネスコの無形文化遺産認定とは?



尾張津島天王祭はかつて、旧暦で行われていましたが、現在は7月の第4土曜日とその翌日に開催されています。尾張津島天王祭は、昭和55年に「尾張津島天王祭の車楽船行事」が国の重要無形民俗文化財に、昭和59年に「尾張津島天王祭の車楽」が県の有形民俗文化財にそれぞれ指定されています。
津島天王祭の歴史は古く、室町時代頃に始まったと言われていますが、起源には諸説があり、詳しいことは分かっていません。そしてついに尾張津島天王祭がネスコの無形文化遺産候補にノミネートされているようです。しかも2016年秋には登録される予定となっているそうです。


尾張津島天王祭の朝祭・宵祭とは?



宵祭は、天王川に浮かぶ津島五車のまきわら船の提灯に灯がともされ、津島笛を奏でながらゆうゆうと天王川を漕ぎ渡ると、揺らめく提灯が川面に映り、まきわら船はその美しさをさらに際立たせます。
朝祭は、市江車を先頭に6艘の車楽船が能の出し物をかたどった置物を飾り、楽を奏でながら漕ぎ進みます。先頭の市江車から10人の鉾持が布鉾を持って水中に飛び込み、川を泳ぎ、神社に向かって走るその姿は勇壮というほかありません。


尾張津島天王祭 2016の日程・時間は?





尾張津島天王祭 2016の開催日

宵祭:7月23日
朝祭:7月24日

尾張津島天王祭 2016の開催時間

7月23日:18:00~
7月24日:8:40~

※イベントにより開催時間の前後あり。

尾張津島天王祭 2016の開催場所

津島神社、天王川公園
問い合わせ先:愛知県津島市観光協会
TEL:0567-28-8051


引用元 http://network2010.org/contents/files/archive/edo_tsusima_yoi_matsuri_51.jpg

引用元
http://network2010.org/contents/files/archive/edo_tsusima_yoi_matsuri_51.jpg




スポンサードリンク




尾張津島天王祭 のアクセスは?



尾張津島天王祭のアクセスについてお車と電車でのお越しの場合についてご案内します。

尾張津島天王祭 のアクセス〜電車の場合〜


最寄り駅は名鉄尾西線の津島駅です。津島駅からは市内循環バスに乗り「南門前」で下車、そこからは歩いて5分~10分ぐらいで天王川公園に着きます。が、この市内循環バスに乗ると天王川公園までかなり大回りになるので直接歩いて行ったほうが早いです。
駅からは20分ぐらい歩けば現地天王川公園まで着けますよ。駅にはポスターなども張ってありますし、駅員さんに聞けば道順はすぐ教えてくれます。

尾張津島天王祭 のアクセス〜お車の場合〜


東名阪自動車道・弥富ICを下車 国道155線経由 約15分
東海北陸道・一宮西ICを下車 国道155線経由 約15分

このお祭りは、大阪の天満天神祭、厳島神社の管絃祭と並び日本の三大川祭の1つに数えられています。織田信長や豊臣秀吉などの名将にも愛されたといわれる『尾張津島天王祭』へぜひ行ってみてくださいね。


尾張津島天王祭 の周辺の駐車場情報は?


尾張津島天王祭にはお車でお越しいただくことは可能ですが…………天王川公園周辺で車両交通規制がかかるので注意が必要です。
駐車場は天王川公園の駐車場は利用できませんが、公園の周辺に臨時の駐車場が作られます。駐車場台数は約1200台で料金は無料です。また会場周辺の駐車場には



名鉄協商P 津島南(一宮・稲沢・津島/名鉄協商パーキング)

名鉄協商P 津島中央(一宮・稲沢・津島/名鉄協商パーキング)

タイムズ津島(一宮・稲沢・津島/タイムズ)

リパ-ク津島駅前(一宮・稲沢・津島/リパーク)

名鉄協商P 津島西・ロータリー(一宮・稲沢・津島/名鉄協商パーキング)

名鉄協商津島駅前第1(一宮・稲沢・津島/コインパーキング)

名鉄協商P 津島駅前第1(一宮・稲沢・津島/名鉄協商パーキング)

DCMカーマ愛西店(一宮・稲沢・津島/駐車場)

名鉄協商P 津島高架(一宮・稲沢・津島/名鉄協商パーキング)

名鉄協商津島駅前第3(一宮・稲沢・津島/コインパーキング)



などがあります。詳しくはいつもNAVIホームページをご参考願います。




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ