ほおずき市(東京・浅草寺)のほおずきの値段は?ほおずき市(東京・浅草寺)の混雑状況とおすすめの時間は?ほおずき市(東京・浅草寺)の屋台は?浅草寺周辺の無料トイレ・駐車場・交番は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 56

東京・下町の夏祭りといえば………隅田川花火大会が有名ですが……そればかりではありません‼︎浅草から上野の方まで足を伸ばせば……鶯谷・入谷鬼子母神の『入谷朝顔祭り(朝顔市)』も‼︎………そして神楽坂まつり・愛宕神社の縁日でも有名な『ほおずき市』だって浅草・浅草寺で開催されますよぉ‼︎夏を告げる縁日として毎年7月上旬に観音様や寺で開かれるほおずき市。東京・浅草寺の「ほおずき市」は夏の風物詩のひとつですね。浅草寺以外でもこの時期にほおずき市が開催されているのです‼︎例えば神楽坂の『神楽坂まつり』や愛宕神社の縁日にだるま市でおなじみの深大寺に朝日神社などなど………そこで今回は浅草・浅草寺の『ほおずき市』に注目です‼︎……ということで今回は東京:浅草寺の『ほおずき市』の日程・時間や混雑の状況に浅草寺周辺の駐車場情報やほおずきの値段などについて調べてみました。

引用元 http://www.asakusaomatsuri.com/wp-content/uploads/2014/08/お祭り商店街浅草西参道商店街振興組合-お祭りプラザ-お祭り紹介-四万六千日「ほおずき市」12.jpg

引用元
http://www.asakusaomatsuri.com/wp-content/uploads/2014/08/お祭り商店街浅草西参道商店街振興組合-お祭りプラザ-お祭り紹介-四万六千日「ほおずき市」12.jpg




スポンサードリンク



ほおずき市(東京・浅草寺 2016の混雑状況は?混まない時間・おすすめの時間は?



ほおずき市は毎年同じ日に開催されます。7月9日・10日の2日間です。時間は本堂が6時~20時、ほおずき市が8時から21時となっています。この7月9日と10日が四万六千日のご縁日ってことで、この2日間にお参りしたら、4万6千日分のご利益があるってことで、お参りする日なんです。ほおずきは厄除や縁起物として後から市が開かれるようになったものなので、ほおずきを買うだけではなく参詣もぜひしておきたいですね。
毎年大勢の人出となっていますが特に今年は土・日曜日ですのでさらに多くに人が来ると予想されます。混雑をできるだけ避けたいのならピークはお昼頃ですので朝早くに行って浅草寺でお参りをしてからゆっくりほおずきを見るのがおすすめです。あるいは夕食時、18時から19時ぐらいもねらい目です。ただほおずきを購入しようと思っている方は10日の昼過ぎになると売り切れたお店から閉めていきますので注意が必要です。売れ残ったほおずきは値下げされる場合もあるのであえて10日の夜に行くのも一つの方法ですね。


ほおずき市(東京・浅草寺)の屋台は?トイレは?交番は?


ほおずき市ではほおずきを売っている屋台・露店もたくさんありますが、食べ物の屋台も300店近く出ています。浅草といえばたこ焼き・焼きそば・お好み焼きにこの時期だとかき氷やあんず飴など定番の屋台も目白押しかと思われます。また浅草寺の仲見世通りでは定番の雷おこしや揚げ饅頭などももありますので……お子様もお年寄りの方もみなさん満足いただけることと思われます。これなら浅草デートも『ほおずき』をあえて買わなくても十分楽しめますね^^また。土日開催ということで当日は大変混雑することと思われます。そんなときに困ってしまうのが無料トイレ・公衆トイレの場所や迷子になった時の交番の場所ですよね。お子様後突然『トイレ‼︎』なんてことも………‼︎そこでまずは浅草寺周辺の無料トイレ・公衆トイレの場所をご案内します。特トイレが近い人はかならずチェックしておいてください。



浅草寺周辺の無料・公衆トイレ

仲見世1号公衆便所 
東京都台東区浅草1丁目2付近(男女別トイレ)

浅草寺境内東側公衆便所
浅草寺内(男女トイレ・車椅子可・ベビーベッド有)

木馬館前公衆便所
東京都台東区浅草2−3−28(男女トイレ・バリアフリートイレ・ベビーベッド有)


このほかにも吾妻橋周辺など……結構おトイレはあります^^ご安心を‼︎くわしくは浅草観光のオトモをご確認ください。このほかにもナビタイムなどでも検索が可能なようです‼︎

また、浅草寺周辺の交番などの地図はこちらにご紹介します。

引用元 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/6/asakusa/koban/image/mapshin.gif

引用元
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/6/asakusa/koban/image/mapshin.gif




スポンサードリンク



ほおずき市(東京・浅草寺)までのアクセス方法と浅草寺周辺の駐車場



浅草寺までのアクセスは地下鉄銀座線・地下鉄都営浅草線・東武伊勢崎線・つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩5分ほどです。周辺にはあまり駐車場がありませんのでなるべく電車で行かれた方がいいと思います。念のために駐車場の情報をご案内します。もしかしたら駐車場も埋まっているかも知れません……TTご注意ください‼︎

浅草寺周辺の有料駐車場
①雷門地下駐車場
②PARK IN浅草駐車場
③EKIMISE駐車場


などがあります。交通規制は特に行われませんが、今年は土・日ということもあって混雑は避けられません。駐車場を探してウロウロ………なんてことにならないようにご注意くださいね。


ほおずき(東京・浅草寺)のほうずきの値段は?



ほおずき市で売られているほおずきは1鉢風鈴付きで2,500円です。
価格協定があるようでどのお店で購入しても同じ値段です。鉢植えが要らない人向けには、枝にほおずきが付いた「枝ほおずき」が1,000円程。竹ひごにほおずきを付けた「ひごほおずき」が50円程。ほおずきの実だけを袋詰めしたものが500円程で販売しています。持って帰るのが大変だという方は宅配もありますのでお店の人に聞いてみてくださいね。

ほおずき市に行って夏の始まりの楽しい思い出を作ってくださいね。




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ