宇出津のあばれ祭 2016の日程は?宇出津のあばれ祭 2016見どころは?宇出津のあばれ祭 2016のスケジュールは?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 444

夏の能登半島の夏祭りは『キリコ祭』一色ですよ〜^^毎年7月から9月にかけて、能登各地で毎週のようにお祭りが行われています。そして『キリコ祭り』の先陣をきるのが能登町・宇出津(うしつ)で行われる『あばれ祭』……です。この『あばれ祭』……想像しているよりも……激しいですよ‼︎能登半島の中でも最も勇壮といわれるこの『キリコ祭り』は、大暴れするほど神様が喜ぶとされ、約40基のキリコが大松明の火粉の中を乱舞し、若衆たちが激しく暴れる迫力満点のお祭りです^^とりわけ、宇出津あばれ祭は、石川県無形民俗文化財となっている、高さ7m、40数本の奉燈(キリコ)が大松明の火粉の中を乱舞し、2基の御輿を海や川、火の中に投げ込んで暴れる勇壮な祭りです。華やかなお祭りや賑やかなお祭りも楽しいのですが………たまには宇出津の『あばれ祭』のような激しいお祭りも見てみたいところ………そこで今回は、宇出津のあばれ祭2016の見どころ・スケジュールなどについて調べてみました。

引用元 http://www.asahicom.jp/digital_pr/article_images/OSK201307060097.jpg

引用元
http://www.asahicom.jp/digital_pr/article_images/OSK201307060097.jpg




スポンサードリンク



宇出津のあばれ祭りのキリコや花火などに関する情報は

宇出津のあばれ祭 2016のキリコとは?あばれ祭の花火は?能登キリコ祭りの日程は?宇出津のあばれ祭の口コミ情報は?


宇出津のあばれ祭りの駐車場やシャトルバスなどに関する情報は

宇出津のあばれ祭2016の臨時・有料駐車場は?あばれ祭の桟敷席は?宇出津のあばれ祭のシャトルバスは?宇出津のあばれ祭の日程・時間は?宇出津のあばれ祭の歴史・由来は?



をご閲覧願います。


宇出津のあばれ祭りとは?宇出津のあばれ祭 2016の日程は?



能登町宇出津地区・八坂神社の祭りは7月第1金・土曜日に行われます。今年は7月1日・2日に行われます。初日の夜、勢揃いしている大小合わせて約40本のキリコは太鼓や鉦を鳴らしながら、火がついた大松明の周りを火の粉を浴びながら暴れ回るように練り廻り、祭りは最高潮に達します。

翌日の昼ごろ、町内の渡御を終えた神輿は、海の中や、置き松明の火の中に入れられます。夜になるとその激しさは増し、神輿は原形が無くなるまで壊されます。このキリコ、神輿が暴れ回るさまは極めて勇壮なことからあばれ祭の名が付きました。



宇出津のあばれ祭 2016の見どころ・スケジュールは?



それでは気になる宇出津のあばれ祭 2016のスケジュールについて調べてみましたのでご紹介します。

1日目のあばれ祭は……


あばれ祭の初日は8:30から白山神社と酒垂神社の神輿が町内を巡回。

14:00から各町のキリコが町内を巡回し18:30までに棚木海岸に集結し、20:30から21:00まで花火が打ち上げられます。
21:00に棚木海岸のキリコが能登町役場を目指して出発し、町内を通って能登町役場前で松明の下21:30から23:00までキリコの乱舞が行われます。

2日目のあばれ祭は……


あばれ祭2日目は朝7:00から酒垂神社を起点に酒垂神社の神輿が神主さんを同行して各家庭を巡回。白山神社の神輿は8:00から町内を巡回します。 各町のキリコは14:00頃から町内を巡回し,酒垂神社近くの市街地中心部に集結。

17:30頃から、神輿をかつぐ人も海に飛び込んで,担ぎながら移動したり,神輿をひっくり返したりします。その後,神輿を陸に引き揚げ,火の中に放り込んだり,その神輿を担いで火の周りを神輿を担いで周ったりします。 その後、酒垂神社の神輿は21:00に出発。白山神社の神輿は22:00以降に出発します。神輿は1時間近くかけて大通り300mの距離をあちこちで、あばれを披露しながら梶川橋へ向います。

21:00に合図の花火が上がって,キリコの巡回がはじまり、22:00過ぎに酒垂神社の神輿が、梶川橋から神輿を放り投げて、梶川橋から一本橋のほうまで何回も巡回したり神輿をひっくり返したりします。その次に酒垂神社の神輿の登場し、梶川橋で暴れが行われます。24:00頃に白山神社の神輿が入水します。松明の火の粉が降りかかる中で梶川の中を暴れまわり、あばれ祭のクライマックスをむかえます。

引用元 http://www.hot-ishikawa.jp/kanko/noto/images/mikoshi_1.jpg

引用元
http://www.hot-ishikawa.jp/kanko/noto/images/mikoshi_1.jpg




スポンサードリンク




1:00過ぎたころから,観音寺橋近くの川の松明に火がつけられて,白山神社の神輿がやってきます。観音寺橋でも狭い川に白山神社の神輿を放り込み担ぎ手も川に飛び込み、川の中で神輿を担いで川の中を巡回したり,神輿をひっくり返したりし,火のついた松明を揺さぶって肌をあらわにした上から火花を降らせます。

23:30くらいに八坂神社に神輿が入ってきて、火の中に投げ込まれたり火の周りで神輿を担いで周ったりします。

2:00過ぎに,八坂神社へ神輿を奉納してあばれ祭がエンディングを迎えます。

勇壮なあばれ祭り迫力ある雰囲気を直に味わってみませんか?




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ