博多祇園山笠の追い山・追い山ならしとは?博多祇園山笠の桟敷席チケットの購入方法・値段・販売日時・期間は?博多祇園山笠の集団山見せとは?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 445

徐々に夏本番を迎えようとする今日この頃………いよいよ夏祭りの季節に突入ですね^^夏祭りはたくさんありますが……九州の夏祭りといえば福岡の『博多祇園山笠』ですよね博多祇園山笠の特徴といえば何と言っても舁き山による追い山‼︎京都の祇園祭のような華やかな山鉾や石川県七尾市の青柏祭の『でか山』のような巨大な曳山も独特ですが……こちら『博多祇園山笠』の追い山は何と言ってもスピード勝負のヨーイどん‼︎……です。気になりますね^^『博多祇園山笠』は、福岡県福岡市博多区にある櫛田神社の神事の一つであり、毎年7月1日から7月15日にかけて開催される博多三大祭りの一つです。博多どんたくのパレードも見どころ満載で楽しいですが、そこで今回は『博多祇園山笠』の最大の見どころの一つでもある『追い山』『追い山ならし』と集団山見せ、そして『博多祇園山笠』の桟敷席や観覧スポットについて調べてみました。

引用元 http://maasaa0812.up.n.seesaa.net/maasaa0812/image/40001281_1.jpg?d=a32

引用元
http://maasaa0812.up.n.seesaa.net/maasaa0812/image/40001281_1.jpg?d=a32




スポンサードリンク



博多祇園山笠の見どころ‼︎〜追い山・追い山ならし〜



『追い山』は一番山笠が櫛田入り奉納を皮切りに、合計8つの山笠が次々に櫛田入りを行い、まだ薄暗い博多の街へと駆けだしていき、ゴールまでのタイムを競います。

7月15日の「追い山」は、スタートの櫛田神社から、廻り止め(決勝ゴール)の須崎町石村萬盛堂前(町奉行所跡)までの5キロを目指します。その追い山の練習とも言える7月12日の「追い山ならし」は追い山と同じコースを走りますが走行距離は1キロ短くなっており、決勝ゴールは奈良屋町の交差点が廻り止めとなります。


博多祇園山笠の見どころ‼︎〜集団山見せ〜



博多祇園山笠の『集団山見せ』は地元の名士や有名芸能人を台上がりさせた各流の舁き山が一堂に会し、一般の会衆にお披露目する行事です。
期間中、唯一博多部を離れて福岡市中心部に山笠が乗り入れる日で、舁き山が博多部を超えて福岡中心部に渡る唯一の日が13日の「集団山見せ」です。その名の通り、7つの流すべての舁き山が一堂に会し、福岡市役所前の桟敷席を目指します。

引用元 http://www.nishinippon.co.jp/hakata/yamakasa/2010/images/course.gif

引用元
http://www.nishinippon.co.jp/hakata/yamakasa/2010/images/course.gif




博多祇園山笠の桟敷席のチケット購入方法?値段や販売日程・時間は?



博多祇園山笠の見どころは、 集団山見せ、飾り山、追い山ならし、追い山などです。桟敷席があるのは7月12日の「追い山ならし」、7月15日の「追い山笠」のみ、櫛田神社境内のみです。 桟敷券の販売は、櫛田神社のみで行われます。 毎年6月26日、櫛田神社の社務所にて午前9時より発売されます。プレイガイド及びインターネットでの販売は行っておりませんので、この日に櫛田神社に並ぶしか入手することができません。

この日に発売されるのは、7月12日に行われる「追い山ならし」の桟敷席300枚と、7月15日に行われる「追い山」の桟敷席300枚、合計600枚の桟敷券です。追い山ならしの桟敷席券は1枚3000円(1人2枚まで)、追い山の桟敷席券は1枚6000円(1人1枚限り)です。 例年大勢が並び、販売開始後30分以内で売り切れるため桟敷券の入手は非常に困難と言われています。



櫛田神社

住所: 〒812-0026 福岡県福岡市博多区上川端町1−41
電話: 092-291-2951



スポンサードリンク



博多祇園山笠の「追い山ならし」「追い山」の観覧穴場・おすすめスポット



博多祇園山笠の観覧席・桟敷席のチケットが手に入らなかった方もご安心を‼︎博多祇園山笠の追い山・追い山ならしの観覧におすすめの穴場スポットをご紹介します。



・櫛田神社横の道路

集合の様子や櫛田入り前の緊張感が味わうことができます。

・櫛田神社の横から国体道路に入る交差点付近

大博通りに出るところで台代わりが行われる場所です。

・祇園交差点付近

国体道路から祇園交差点を左折し、廻り止めを回って戻ってきて、承天寺に向かう山をすべて見られます。

・須崎問屋街(決勝点)

最後のラストスパートがかかる場所で、ゴール後の充実感溢れる感動の瞬間を味わえます。




博多祇園山笠の「集団山見せ」の観覧穴場・おすすめスポット



それでは最後に、博多祇園山笠の集団山見せの観覧にオススメの穴場スポットをご紹介します。



・那珂川に架かる「西大橋」の山側、中洲寄り

 呉服町から一直線になって伸びた明治通りが、ゆるやかなカーブになっているところで、遠く見渡せます。また、ここは遠く緩やかな下り坂から上り坂になった頂点なので、明治通りの全体を見渡すことのできる場所です。




クライマックスの『追い山』では沿道が尋常でない混雑をします。事前にペットボトル等の水分を準備しておくことをお勧めします。
博多の熱いお祭り『博多祇園山笠』に行かれてはいかがでしょうか?




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ