博多祇園山笠のおすすめツアーは?博多祇園山笠のツアーの予算は?博多祇園山笠のツアーの予約はいつから?博多祇園山笠の口コミ情報は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 437

いよいよ九州にも『博多祇園山笠』の季節がやってきました‼︎『博多祇園山笠』といえば、5月におこなわれた『博多どんたく』や9月の『放生会』と並んで『博多三大祭り』と称されるほどのお祭りです。5月の『博多どんたく』も大変な盛況でしたが、こちらの『博多祇園山笠』も負けてはおりません‼︎毎年7月1日~15日に行われる『博多祇園山笠』は博多っ子のエネルギッシュで荒々しいこのお祭りで、追い山では『オイサ‼︎オイサ‼︎』の掛け声で重さ1トンの『舁き山』を担ぐ地元博多っ子の姿が見ることができ、大変活気にあふれたお祭りの一つですね。博多祇園山笠を見に行ってみたいと思ってはみたものの……関西や関東からでは、ちょっと遠いですよねTTツアーでもあれば博多祇園山笠にも簡単に行けるかなぁ……と……そこで今回は博多祇園山笠のおすすめツアーや実際に博多祇園山笠を見に行かれた方たちの口コミ情報や体験談などをご紹介します。

引用元 http://www.hakata-yamakasa.net/word/files/2012/05/RIMG0009.jpg

引用元
http://www.hakata-yamakasa.net/word/files/2012/05/RIMG0009.jpg




スポンサードリンク



博多祇園山笠はふんどし⁉︎博多祇園山笠は雨天決行⁉︎



博多祇園山笠は、福岡市にある櫛田神社の神事の一つです。山笠と言われる山車を曳き回して無病息災を願います。中でも一番の見どころは最終日に行われる『追い山笠』で、大太鼓の合図とともに一番山笠が櫛田入り奉納をしたのを皮切りに、合計8つの山笠が次々に櫛田入りを行ってから、薄暗い博多の街へと駆けだしていきます。 境内を出て旧博多部に設けられた約5kmの「追い山笠コース」を須崎町の廻り止めを目指して一心に掛け、所要時間を計測して競い合います。約1トンもの重さがある舁き山と約1000人もの舁き手が疾走する姿は迫力満点です。

博多祇園山笠に参加する舁き手たちはふんどしの締め込み姿でお尻が見えちゃっています。しかしふんどしの締め込みを締めると気持ちも引き締まるといわれており、その姿が正式な装束なのでみんな堂々としています。ちなみに博多山笠は女人禁制で女性は見学は大丈夫ですが、山笠に触れたり詰め所に立ち入ることは禁止されています。

博多祇園山笠は雨天決行です。梅雨時でもありますし雨具の用意はした方がいいです。傘は危険ですし邪魔にもなりますし、思わぬところから勢い水を浴びてしまうかもしれないので、晴れていてもレインコートや雨合羽を着用したほうがいいかもしれません。


博多祇園山笠 2016のおすすめツアー‼︎



それでは博多祇園山笠のおすすめツアーを幾つかご紹介します。人気のツアーもあるかもしれませんので締め切りなどにご注意ください。

『博多祇園山笠 3日間』 コース情報 航空機利用 1名1室同旅行代金 7月13日出発限定 1泊目は玄海さつき温泉にご宿泊 


出発地: 関東/東京23区 旅行代金: 69,900円 ~ 69,900円  日数: 2泊3日

詳しくは、クラブツーリズムホームページをご確認ください。

引用元 http://wadaphoto.jp/maturi/images/hakata01l.jpg

引用元
http://wadaphoto.jp/maturi/images/hakata01l.jpg




スポンサードリンク



『博多祇園山笠 3日間 2泊目ランクアッププラン/博多エクセルホテル東急』 コース情報 航空機利用 7月13日出発限定 1泊目は玄海さつき温泉泊 


出発地: 関東/東京23区 旅行代金: 74,900円 ~ 77,900円  日数: 2泊3日

詳しくは、クラブツーリズムホームページをご確認ください。


博多祇園山笠の追い山は?舁き山は?ふんどし姿は?博多祇園山笠の口コミ情報



それでは最後に、実際に博多祇園山笠に行った方の体験談をご紹介します。



“福岡で毎年7月1日から7月15日にかけて開催される700年以上の伝統のある祭です。
大きな山笠が有名です。
博多祇園山笠は女人禁制の祭りであり、旧来の流に於いては子供山笠も含めて舁き手は男性のみです。
この山笠が終わると、梅雨が明けるという都市伝説があります。“

“前回は本番の追い山を見学、今回は追山ならしを見物しました。
15日の追い山に向けた予行演習ですが、時間とコース距離が短い以外は何もかも本番同様。
櫛田神社近辺は凄い人出ですので、少し離れた所で見ますがとにかく人、人、人。
「オイサッ!」のかけ声、加速する曳山、勢い水が飛び交い、迫力満点。
お祭りっていいですね、ワクワクします。“


このほかにもまだまだ博多祇園山笠に関するたくさんの口コミ情報があるみたいです。詳しくは、フォートラベルのホームページをご参考願います。

http://4travel.jp/domestic/area/kyushu/fukuoka/fukuoka/hakata/event/11292661-tips/#each_tab




博多っ子の暑い夏のお祭り『博多祇園山笠』をご覧になってはいかがでしょうか?




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ