天神祭の日程・時間は?天神祭 2016の交通規制・通行止めは?天神祭の場所・アクセス方法は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 530

夏祭りもいよいよ本番です‼︎なぜなら7月は日本三大祭りの『祇園祭』が京都で執り行われます‼︎そして……大阪でも、もう一つの日本三大祭り……『天神祭』が7開催されます。『天神祭』といえば、もう大阪の夏の風物詩ですね^^ちなみに『日本三大祭り』とは東京の『神田祭』と京都『祇園祭』……そして『天神祭』の3つのお祭りを指すそうです。また神田祭は東京・日枝神社の『山王祭」と隔年(神田祭は西暦黄数年の開催)で開催されるようです。『天神祭』といえば奉納花火大会や船渡御など見どころ満載です。今年は是非『天神祭』を見に行ってみては筏でしょうか?そのためにも今回は『天神祭』の歴史や日程・時間に交通規制・駐車場情報などについて調べてみました。

引用元 http://www.tenjinmatsuri.com/wp/wp-content/themes/tenjinmatsuri2015/tree/tenjinmatsuri_navi/images/phto_library/2-7_6.jpg

引用元
http://www.tenjinmatsuri.com/wp/wp-content/themes/tenjinmatsuri2015/tree/tenjinmatsuri_navi/images/phto_library/2-7_6.jpg




スポンサードリンク



天神祭 2016の奉納花火が観覧できるホテル・レストランなどに関する情報は

天神祭 2016の花火とは?天神祭 2016の奉納花火の絶景ポイントは?天神祭の船渡御とは?天神祭 2016の船渡御で花火を観覧する方法は?


天神祭 2016の奉納花火やギャルみこしなどに関する情報は

天神祭 2016の見どころは?天神祭の奉納花火・天神祭の船渡御・陸渡御・天神祭のギャルみこし…オススメは?


天神祭 2016の奉納花火の日程や観覧席に穴場スポットなどに関する情報は

天神祭 2016の奉納花火の穴場スポットは?天神祭 2016の有料・特別観覧席・船渡御のチケット購入方法・値段・販売期間は?


天神祭 2016のおすすめツアーやおすすめ屋台などに関する情報は

天神祭は屋台も楽しい‼︎天神祭 2016の人気の屋台は?天神祭 2016のおすすめツアー3選



をご閲覧願います。


天神祭り歴史は?天神祭りとは?



天神祭は、日本各地の天満宮(天神社)で催される祭りのことで、祭神の菅原道真の命日にちなんだ縁日で、25日前後に行われます。各神社でも行われていますが、大阪天満宮を中心として大阪市で行われる天神祭は日本三大祭(他は、京都の祇園祭、東京の神田祭)の一つとして有名です。期間は6月下旬吉日 – 7月25日の約1か月間に亘り諸行事が行われていますが、特に、25日の本宮の夜は、大川(旧淀川)に多くの船が行き交う船渡御(ふなとぎょ)が行われ、奉納花火があがります。他に鉾流神事(ほこながししんじ)、陸渡御(りくとぎょ)などの神事が行われていますが、一般的には大阪の天神祭りは7月23日の宵々々宮、24日の宵宮、25日の本宮のことを指します。

天神祭は大阪天満宮が鎮座した2年後の天暦5年(951年)6月1日より始まったとされているて、この時の祭事は大川より神鉾を流して、流れ着いた場所に祭場を設けて、その祭場で禊払いを行うというものでした。これが鉾流神事の元となり、その祭場に船で奉迎したことが船渡御の起源となっていると伝えられています。


天神祭 2016の日程や時間・スケジュールは?



それでは天神祭の気になる日程や時間・スケジュールをご案内します。



7月23日 宵々宮

御羽車巡行(11:00~)
ギャルみこし(11:30~14:30)
前夜祭(17:00~)
北新巡行(20:00~21:00)

7月24日 宵宮

一番太鼓(4:00~)
宵宮祭(7:45~)
鉾流神事(8:50~16:30)
行宮祭(11:30~)
獅子舞(12:00~19:00)
催太鼓氏地巡行(16:00~18:40)

7月25日 本宮

本宮祭(13:00~)
神霊移御(14:30~)
陸渡御列出発(15:30~)
船渡御列出発(17:30~)
船渡御(18:00~21:00)
船上祭(19:00~)
奉納花火(19:00~21:00)
催太鼓の宮入開始(20:30)
還御祭(22:30)





スポンサードリンク



天神祭の開催される場所……大阪天満宮までのアクセス方法



天神祭の場所……とえいば、大阪天満宮ですよね‼︎住所と簡単なアクセス方法をご紹介します。



住所:大阪府大阪市北区天神橋二丁目1番8号
TEL : 06-6353-0025

アクセス方法:
地下鉄谷町線・堺筋線 南森町駅下車
JR東西線       大阪天満駅下車




引用元 http://sk-imedia.com/wp-content/uploads/2014/06/tenjinmap.jpg

引用元
http://sk-imedia.com/wp-content/uploads/2014/06/tenjinmap.jpg





天神祭の交通規制・通行止め・ドローンの持ち込みは?周辺の駐車場情報は?



天神祭には車で近づくのはやめた方がいいです。あちらこちらで交通規制が敷かれていますし、ものすごい人出で身動き取れなくなります。近くの駐車場はほとんど使えない状態ですので、どうしても車で行かれる方は、中之島駅周辺かJR西宮やJR尼崎で車を停めて電車で行かれることをおすすめします。

天神祭の交通規制・通行止めは例年執り行われているようです。また以前に東京・浅草の三社祭でドローンの騒動があったためか……ドローンに対する注意も喚起されているみたいです。

参考までに2015年の天神祭の交通規制図をご覧下さい。お祭り当日は現場警察官の指示に従ってトラブルを起こさないように天神祭を満喫してくださいね^^

一度は行きたい歴史ある『天神祭』を楽しんでくださいね♪

引用元 http://www.tenjinmatsuri.com/wp/wp-content/uploads/2015/07/koutsu2015.jpg

引用元
http://www.tenjinmatsuri.com/wp/wp-content/uploads/2015/07/koutsu2015.jpg




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ