多度祭り 2016も上げ馬神事が見どころ‼︎多度祭りの日程・上げ馬神事の時間は?多度祭りの無料・有料駐車場情報は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 358

ゴーリデンウィークは日本国中………まさにお祭り騒ぎです‼︎青森県弘前市の「弘前さくらまつり」や広島県広島市の「ひろしまフラワーフェスティバル」………そして全国でこの時期に最も人手を集める「博多どんたく」など、この時期は各地で大きなお祭りが開催される模様です^^そして三重県桑名市多度町でもこの時期にはちょっと変わった伝統のお祭りが開かれます。『多度祭り』です。この三重県桑名市で行われる『多度祭り』は何と言っても午が主役です‼︎………気になってきませんか⁉︎なんでも『多度祭り』とは三重県桑名市の多度神社の例大祭で、坂道を馬が駆け上がる上げ馬神事など迫力あるお祭りだとか………そこで今回は三重県桑名市の『多度祭り』について日程や多度神社へのアクセス・駐車場や上げ馬神事などを中心に調べてみました。

引用元 http://www.tadotaisya.or.jp/hp/wp-content/uploads/2013/03/92af2b81c377f8788801b1721c0fd112.jpg

引用元
http://www.tadotaisya.or.jp/hp/wp-content/uploads/2013/03/92af2b81c377f8788801b1721c0fd112.jpg




スポンサードリンク



多度祭りといえば……上げ馬神事‼︎……多度祭りとは?



多度祭りは、毎年5月4日・5日に行われている神事で、馬を奉納する行事が祭へと発展したと考えられています。馬が上がった数や順番によって、その年の豊凶を占ったりもします。

一番の見どころは上げ馬神事で、16、17歳の青年騎手が、頭に花笠など華麗な武者姿で馬に乗り、約2.5mの崖を一気に駆け上がるというもので、人馬一体となった迫力や緊張感は見る人の心を奪います。多度大社の上げ馬神事と猪名部神社の上げ馬神事の双方を照合することで、地域の上げ馬神事の文化を明らかに出来る貴重な民俗文化財となっており、1978年に県の無形民俗文化財に指定されました。



多度祭り 2016の日程・時間は?上げ馬神事は?騎手はお清め⁉︎



それでは多度祭り 2016の日程をご紹介します。



●5月4日:例祭前日祭………神職が両宮大前で祭典奉仕

・午後1時 上げ馬  6御厨各2度12回、走順は毎年輪番で先頭を花馬と称します。

●5月5日:例祭………騎手は早暁、御手洗川で沐浴して心身を清めます。

・午後2時 上げ馬  6御厨各1度6回
・午後4時 流鏑馬 6御厨各3度、駐輦中の神輿前で小山騎手だけが騎射
・午後6時30分    神輿還御




多度祭り 2016……多度神社へのアクセス方法は?



公共交通機関でのアクセス:養老鉄道養老線「多度駅」から徒歩で約25分
車でのアクセス:東名阪自動車道「桑名東IC」から車で約15分

引用元 http://tadotaisya.sakura.ne.jp/hp/wp-content/uploads/2013/10/890bf112e77218fdb1d332856c801c9b.png

引用元
http://tadotaisya.sakura.ne.jp/hp/wp-content/uploads/2013/10/890bf112e77218fdb1d332856c801c9b.png




スポンサードリンク



多度祭り 2016……多度神社周辺の駐車場は?



多度神社周辺には有料・無料の駐車場があります。多度神社に近いところから埋まっていきますので、早めの時間か少し離れたところに駐車して徒歩で向かわれると良いでしょう。

多度大社の駐車場地図

多度祭りは馬が主役‼︎……上げ馬神事とは?騎手も大変⁉︎



多度山は昔から神が在わします山と伝えられ、神の使いである白馬が人々の暮らしを見つめていたという『白馬伝説』が伝えられています。古来より神は馬に乗って降臨すると言われており、馬の行動を神意のあらわれと判断するところから上げ馬神事が行われてきました。

ほぼ垂直の坂道を駆け上がり塀を乗り越える上げ馬神事は、危険が伴いさらに馬に鞭をあてたりするなどで、動物虐待の声も聞かれますが、乗り手も馬も何度もけいこを重ね成功するために必死の姿は感動すら覚えます。失敗した時の乗り手も涙していますが馬も悔しそうなそぶりを見せているようにも思えます。周りの人々の愛情をちゃんと感じているからこそ、馬もそれにこたえようと頑張っているのだと思いますよ。

多度祭りはただのお祭り・イベントではなく、神事だということが実感できます。ぜひ、お出かけになってくださいね。





スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ