しものせき海峡まつり(先帝祭)2016の見どころは?上臈道中・上臈参拝においらん・太夫?しものせき海峡まつり(先帝祭)の交通規制は

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 341

ゴールデンウィークのご予定はもうお決まりでしょうか?この時期は青森県弘前市の「弘前さくらまつり」や広島県広島市の「ひろしまフラワーフェスティバル」………そして全国でこの時期に最も人手を集める「博多どんたく」など、全国でいろいろなお祭りが開催されますが、山口県下関市でも『しものせき海峡まつり(先帝祭)』が開催されます。『しものせき海峡まつり』は、関門海峡を舞台に繰り広げられた史実を基にした、歴史情緒豊かなお祭りで、豪華多彩なイベントが関門海峡沿いの各地で繰り広げられます。今年のゴールデンウィークにちょっと志向を変えて『しものせき海峡まつり(先帝祭)』を訪れてみるのはいかがでしょうか?………ということで『しものせき海峡まつり(先帝祭)』の日程や交通規制・駐車場などの情報や見どころなどについて調べてみました。

引用元 http://chugoku-navi.jp/resource/tourism/8a2fbfcb01fd202498898273bff63ae34c867d27.jpg

引用元
http://chugoku-navi.jp/resource/tourism/8a2fbfcb01fd202498898273bff63ae34c867d27.jpg




スポンサードリンク



しものせき海峡まつり2016(先帝祭)の日程は?


しものせき海峡まつりは毎年5月2・3・4日に開催されます。関門海峡を舞台に源兵最後の戦い『壇ノ浦の戦い』にちなんで行われる祭りです。源平武者行列、源平船合戦、源平弓合戦、先帝祭、 八丁浜総踊り、巌流島フェスティバルなどたくさんのイベントがあり、約38万人の見物客でにぎわいます。うまくいけば「博多どんたく」も一緒にたしめますかね〜^^


しものせき海峡まつり(先帝祭)の交通規制・駐車場情報



祭り期間中は周辺の道路は大渋滞になります。駐車場もあることはありますが、入庫も出庫もできずに車の中で立往生…なんてことになりかねませんので、下関駅からのバスを利用したほうが良いと思われます。なお、「源平武者行列」と「上臈道中」のコースは5月3日の朝9時から12時までが交通規制となりますので(行列通過後は随時規制解除)注意が必要です。


しものせき海峡まつり(先帝祭)の見どころは?先帝祭?上臈道中・上臈参拝?


しものせき海峡まつりの大きなイベントのひとつが、源平武者行列です。甲冑に身を包んだ武者と艶やかな官女たちが源氏と平家に分かれ市内をパレードします。なんとこのパレードの一般の人も参加可能なんです。甲冑を身に付けて勝どきを上げたりするんですよ。かっこいいと思いませんか?

引用元 http://cdn.amanaimages.com/cen3tzG4fTr7Gtw1PoeRer/02473000001.jpg

引用元
http://cdn.amanaimages.com/cen3tzG4fTr7Gtw1PoeRer/02473000001.jpg




スポンサードリンク



●第31回海峡まつり 武者募集




開催日:2016年5月3日(火) 終日
募集期間:2016年1月5日(火)~2016年4月15日(金)
募集内容:
・衣装に着替え、源氏と平家に分かれ武者行列を行う:
・源氏、平家ともに各所で勇壮な「勝どき」をあげ、源平の合戦を再現する。
・船合戦にも参加する。
・観覧客に記念撮影を頼まれることも。

応募方法:「参加申込書」に必要事項を記入の上 FAX,E-MAILで申し込みます。
問い合わせ:下関商工会議所青年部事務局 TEL:083-222-3333



メイク、着つけはすべてプロの方がしてくれます。また役どころによって値段が違います。歴史絵巻の登場人物になって楽しめます。めったに経験することのないこのチャンス、応募してみませんか?

3日に行われる先帝祭・上臈道中及び上臈参拝も見どころの一つです^^
十二単衣にうちかけをつけた五人の大夫が稚児官女らをひきつれ市内を練り歩き、赤間神宮に参拝します。道中での外八文字を踏むあでやかな姿は豪華絢欄そのものです。

見どころたくさんのしものせき海峡まつり。歴史を勉強していくとなお一層楽しめます。ぜひとも今年は下関に出かけてみませんか?




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ