葵祭とは?雨天の場合は?葵祭2016のオススメツアー・口コミは?葵祭・祇園祭・時代祭の共通点・違いは?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 633

春になったら、そうだ京都に行こう!
5月の京都といえば京都三大祭りのひとつ『葵祭』ですよね‼︎京都の『葵祭』といえば、5月15日の行列はもちろん、2016年の斎王代やコースの交通規制などが気になるところですが………今年は京都の『葵祭』にツアーで行ってみる……というのはいかがでしょうか?そこで今回は京都『葵祭』のツアーや実際に『葵祭』に以前に行かれた方の口コミ情報や体験談について調べてみました。

引用元 http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/aoi/img/index_cut01.jpg

引用元
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/aoi/img/index_cut01.jpg




スポンサードリンク



葵祭2016の歴史や日程・アクセス方法などに関する情報は

葵祭とは?葵祭の歴史とは?葵祭の斎王代など祭儀について…葵祭2016の日程とアクセス


葵祭2016の行列のルートや交通規制などに関する情報は

葵祭2016の行列のルート・コースは?葵祭2016の交通規制は?葵祭の混雑状況は?


葵祭2016の有料観覧席・斎王代・流鏑馬神事などに関する情報は

葵祭は斎王代に流鏑馬神事が見どころ‼︎葵祭2016の観覧席・有料観覧席は?4月5日から⁉︎



をご閲覧願います。


葵祭とは?日程は?雨天の場合は?



葵祭とは毎年5月15日に下鴨神社(左京区)と上賀茂神社(北区)の開催される例祭。新緑が美しい京都御所から平安貴族装束で総勢500名以上と牛馬計40頭、長さは全長約800メートルにもなる一行が、平安時代の衣装を身にまとい至るところに飾った葵を優雅に揺らしながら上賀茂神社へ向かいます。斎王代を運ぶ優雅な行列が有名で、糺の森で行われる流鏑馬神事が人気の祭事です。

行列は5月15日ですが、雨が降った場合、小雨程度なら行われますが大雨の場合は16日に順延。16日も大雨の場合は中止になります。




京都三大祭りとは?葵祭・祇園祭・時代祭の共通点・違いは?



ここで基本的なことではございますが京都三大祭りである葵祭・祇園祭・時代祭についておさらいしてみます。共通点や違いなどをしっかりおさらいしましょう‼︎



『葵祭』………5月に行われる春のお祭りですね。上賀茂神社と下鴨神社の例祭。平安時代の衣装を着けた行列が見どころ。

『祇園祭』………7月に行われる夏のお祭りですね。祇園囃子の音が響く夏の夜の「宵山」、祭のハイライトである「山鉾巡行」、そして「神輿渡御」など、国指定重要無形民俗文化財になっています。

『時代祭』………10月に行われる秋のお祭りですね。平安神宮の祭。見どころは、各時代に扮した大行列。明治維新・江戸・安土桃山・室町・吉野・鎌倉・藤原・延暦の8つの時代の総勢2000名を超える行列となっています。


引用元 http://www.asahi.com/and_M/gallery/koto_131017/images/20061022OPHO0014AGMC.jpg

引用元
http://www.asahi.com/and_M/gallery/koto_131017/images/20061022OPHO0014AGMC.jpg



スポンサードリンク




葵祭2016が楽しめるツアーは?



それではここで、葵祭を楽しむことができるツアーを幾つかご紹介します。

『大阪市内宿泊 関西で話題の新スポットへ 2016年4月オープン「京都鉄道博物館」と大阪「NIFREL」家族で楽しむ「葵祭」2日間』


料金 ¥47,900~¥51,900  1泊2日
詳しくはこちらのサイトをご確認ください。
http://tour.club-t.com/vstour/WEB/web_tour3_tour_tmp.aspx?p_company_cd=1002000&p_course_no=504867&p_date=&p_from=800000&p_afset=&p_AffFrom=&p_baitai=923&p_baitai_web=S0569#_ga=1.214887379.518836097.1449063363

『33年に1度の石山寺秘仏ご開帳特別拝観と新緑の嵐山トロッコ列車と「葵祭」観賞3日間』


料金 ¥69,900~¥82,900 2泊3日
詳しくはこちらのサイトをご確認ください。
http://tour.club-t.com/vstour/WEB/web_tour3_tour_tmp.aspx?p_company_cd=1002000&p_course_no=497019&p_date=&p_from=800000&p_afset=&p_AffFrom=&p_baitai=923&p_baitai_web=S0569#_ga=1.148414707.518836097.1449063363

『【飛鳥Ⅱ/Kステート客室】「鴨川をどり」と葵祭クルーズ3日間』【横浜港発東京駅着】<添乗員同行>


料金 ¥158,000~190,700  2泊3日
詳しくはこちらのサイトをご確認ください。
http://tour.club-t.com/vstour/WEB/web_tour3_tour_tmp.aspx?p_company_cd=1002000&p_course_no=516610&p_date=&p_from=800000&p_afset=&p_AffFrom=&p_baitai=923&p_baitai_web=S0569#_ga=1.151504765.518836097.1449063363


葵祭のことがもっと知りたい‼︎口コミ情報・体験談


それでは最後に実際にこれまでに京都の葵祭にを観覧された方がだの口コミ情報をご紹介します。



“京都旅行で偶然にも葵祭りをやっていました。ものすごい人です。見学ポイントはテレビやマスコミのカメラマンの近くです。さすがに見ごたえバッチリの場所です。なんとも言えない厳かな雰囲気を感じるのはBGMなどがないからでしょうか。一度見て大満足です。”

“一度は見てみたかった葵祭り。暑い中行ってきました。でも、道は人人人。暑いし、すごい人だし正直ちょっと後悔しましたが、八坂神社から繰り出してきた馬にまたがった人達の勇壮さ。そして何基ものみこしをかつぐ男の人達の熱気。圧巻で、暑さもいつか忘れていたほどです。街中が一体化していて熱気に包まれていました。”

“わたしは、下賀茂神社の草むら越しにみましたが、行列が通り過ぎるのが思ったより早くてゆっくりみれませんでした。写真とるのが精いっぱい。。
そのあと、道路にでたところでまた行列に遭遇しましたが、道路のほうが長く行列をみていられるので楽しめました。
賑やかなお祭りではありませんが、京都らしいいいお祭りです。“

(参考サイト:http://4travel.jp/domestic/area/kinki/kyoto/kyoto/kyotoshimogamo/event/11289275-tips/?page=1




京都の三大祭りの『葵祭』に行かれてはいかがでしょうか?

引用元 http://京都のitベンチャーで働く女の写真日記.com/2012/05/16/01/2012-05-16-1b.jpg

引用元
http://京都のitベンチャーで働く女の写真日記.com/2012/05/16/01/2012-05-16-1b.jpg




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ