長浜曳山まつり2016(滋賀県)の日程は?歴史は?長刀山とは?曳山をじっくり見れる裏技‼︎

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 49

春のお祭りは華やかなものが多いよな気がしますが
お祭りでも最も華やかなのは「山車」ですよね。
春のお祭りでは……岐阜県の春の高山祭・山王祭や愛知県の犬山祭りなどなど

今回ご紹介するお祭りは
日本三大山車祭の一つで、国の重要無形民俗文化財に指定されている
滋賀県長浜市の『長浜曳山まつり』^^
平成28年秋、長浜曳山まつりを含む全国33の「山・鉾・屋台行事」が
ユネスコ無形文化遺産に登録予定されています。

登録が承認されると観光客でごった返すことと思われます。
登録前にぜひ見に行きたい『長浜曳山まつり』について

長浜曳山まつり2016の
歴史や会場までのアクセス方法見どころなどについて調べてみました。

引用元 http://www.ztv.co.jp/z_town/wp-content/uploads/2015/03/曳山画像6.jpg

引用元
http://www.ztv.co.jp/z_town/wp-content/uploads/2015/03/曳山画像6.jpg




スポンサードリンク



長浜曳山まつり2016(滋賀県)のスケジュールや交通規制・駐車場などに関する情報は

長浜曳山まつり2016(滋賀県)のスケジュールは?長浜曳山まつりの交通規制と駐車場は?


長浜曳山まつり2016(滋賀県)の子供歌舞伎やフォトコンテストなどに関する情報は

長浜曳山まつり2016(滋賀県)は子供歌舞伎にフォトコンテスト‼︎女形は?見どころ・口コミは?


長浜曳山まつり2016(滋賀県)のおみやげ・ご当地グルメなどに関する情報は

長浜曳山まつり2016(滋賀県)の日程は4月13〜16日。おすすめのお土産、ご当地グルメは?



をご閲覧願います。


長浜曳山まつり(滋賀県)とは?歴史・日程、長刀山とは?



安土桃山時代、長浜城主の羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)に
初めての男の子が生まれ、喜んだ秀吉は城下の人々に
金(きん)を振る舞い、町民がこれをもとに山車を作って
八幡宮の祭礼に曳き回したのが始まりといわれています。

長浜曳山まつりの全期間は4月9日から17日までです。
4月9日の線香番に始まって、12日までの4日間は
若衆にによる壮大な裸祭が行われます。
「本日」と言われる4月13日から16日までは
幅約3m、奥行き約7m、高さ約7mの曳山(山車)13台が巡行されます。

長刀山と呼ばれる曳山は太刀を飾っており
残り12台は1階が舞台と楽屋、2階が亭(ちん)という入母屋造になっており、八幡宮やお旅所で子ども歌舞伎が奉納されます。




スポンサードリンク



長浜曳山まつり(滋賀県)の会場までのアクセス方法・駐車場は?


長浜曳山祭り(滋賀県)の会場までのアクセス方法は
こちらをご参考願います。



電車:JR琵琶湖線長浜駅から徒歩5分。
車:北陸自動車道長浜ICより10分。




周辺に駐車場はありますが大変混みあいますし
特に14日、15日は交通規制もかかりますので
なるべく電車で行かれることをおすすめします。

引用元 http://www.onbashira.jp/shimosha/images/kanran_ticket_map.jpg

引用元
http://www.onbashira.jp/shimosha/images/kanran_ticket_map.jpg



長浜曳山まつり2016の見どころは?



長浜八幡宮とお旅所に勢ぞろいした美しい装飾をされた曳山の姿は圧巻ですが
さらに毎年4台の曳山が年番になって奉納される
子ども歌舞伎も見ごたえあります。春休み返上でずっとお稽古をしてきた
5~12歳の男の子たちによって、曳山で大人顔負けの芝居が演じられます。

16日の千秋楽は最後ということもあって
感極まって涙する子どもがいたり、花束贈呈があったりと
提灯の明かりで照らされた曳山の幻想的な風景と相成って
感動すること間違いありません。

曳山博物館HP(http://www.nagahama-hikiyama.or.jp/


長浜曳山まつり(滋賀県)で曳山をじっくり見れる裏技‼︎



子ども歌舞伎は八幡宮やお旅所、その途中の道などで随時披露されます。
一芝居で40分ぐらいでその時は見物客でごった返しになり
曳山に近づくこともできません。

しかし子ども歌舞伎を披露しない曳山が待機していますので
そちらを見に行けば近くで見物することができます。
そばには各山組の人たちが待機してますので
質問したりして曳山の魅力を存分に楽しみましょう。

この春は長浜曳山まつりに行って、祭りを楽しんでみませんか?


スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ