くらやみ祭り(府中市)とは?歴史は?アクセス・交通規制・駐車場事情は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 327

毎年、GWの頃、東京都府中市では
「くらやみ祭り」という例大祭が行われます。
場所は府中の大國魂神社‼︎……って知ってました?
くらやみ祭りなんて……なんだか面白そう名前ですが
どんな歴史があるんでしょうか?気になりますね。

ということで
東京都府中市・大國魂神社の「くらやみ祭り」について
歴史や大國魂神社までのアクセス方法などについて調べてみました。

引用元 https://www.city.fuchu.tokyo.jp/bunka/ibento/kurashi/kurayamimaturi.images/_N2A1469.JPG

引用元
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/bunka/ibento/kurashi/kurayamimaturi.images/_N2A1469.JPG




スポンサードリンク



くらやみ祭り(府中市)のイベントスケジュールや駐車場情報などに関する情報は

くらやみ祭り(府中市)の交通規制・通行止めは?仮設トイレ・救護室は?イベントスケジュールも‼︎


くらやみ祭り(府中市)の山車・屋台や口コミなどに関する情報は

くらやみ祭り(府中市)のおすすめは屋台と山車(だし)‼︎くらやみ祭り(府中市)の口コミは?


くらやみ祭り(府中市)のお土産や周辺の観光スポットなどに関する情報は

くらやみ祭り(府中市)は屋台もいいけどおみやげは…くらやみ祭り絵葉書とご当地スイーツ‼︎



をご閲覧願います。


くらやみ祭り(府中市)とは?


東京都府中市の大國魂神社で4月30日から5月6日まで行われます。
4月30日に品川海上禊祓式(しながわかいじょうみそぎしき)という
神職一行が品川海上に出て身を清めるとともに
清めの汐水を神社に持ち帰り
大祭期間中の朝夕潔斎時にはこの汐水を使用する、という神事から
「くらやみ祭り」の一連の行事が始まります。
期間中は太鼓の饗宴や山車の巡行、御輿渡御、やぶさめの儀など
たくさんの神事が行われ、約70万人もの人出でにぎわいます。


くらやみ祭り(府中市)の歴史は?……喧嘩まつり⁉︎



古来から続く格式と伝統を垣間見ることができる
武蔵国の国府祭を期限とする例大祭です。
大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)は111年に創建され
年間400近いお祭りが毎月行われています。
くらやみ祭りは山車や神輿渡御などが行われ
かつて街の明かりを消した深夜の暗闇の中で行われていたということで
「くらやみ祭り」と呼ばれるようになりました。
「けんか祭り」と呼ばれていた時期もあったそうです。
多くの露店や盛大な植木市も開かれ
約70万人の人でにぎわうお祭りとなっています。




スポンサードリンク



くらやみ祭り(府中市)の会場…大國魂神社までのアクセス・駐車場事情・交通規制は?



車では中央高速 国立府中ICから10分。
または調布ICから15分となっています。
しかし道路規制がありますし
神社には駐車道はありますが開催期間中は一般の人は駐車できず
周辺にも駐車場はほとんどありません。
期間中はなるべく電車で行かれた方が良いと思います。
電車では京王線府中駅、またはJR武蔵野線、南武線府中本町駅。


くらやみ祭り(府中市)見どころは?



くらやみ祭りは4月30日から5月6日まで毎日いろんな神事が行われ
そのほとんどが見学可能ですが
やはりクライマックスの5月5日午後6時から始まる神輿渡御は見逃せません。

花火の合図で8基の御輿を担いだ男たちが
ぶつかり合う迫力は見ごたえがあります。
夜11時ごろには締めのやぶさめの儀が行われます。
馬上から弓を引き、的に当てるやぶさめは
まるで歴史の世界に迷い込んだような気分にさせられます。

露店や植木市も楽しめ
朝から夜遅くまで様々なイベントが行われるくらやみ祭りに
ぜひ、出かけてみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ