深大寺・だるま市(東京・調布市)2016の歴史とは?日程・行事スケジュールは?アクセス方法は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 443

みなさん……「だるま」はご存知ですよね^^
合格祈願や当選祈願など……いままでに「だるま」を
目にする機会はたくさんありましたよね………。

でも……みなさんは「だるま」ってどこで買えるのかご存知ですか?
おそらくデーパートやインターネットでも
買うことができるであろう「だるま」「だるま」「だるま」「だるま」……
なんだか可愛らしい響き………「だるま」^^

でもでも、「だるま」に願いを込めたいなら……
やっぱり「だるま」を買うのは「だるま市」に限ります‼︎

みなさんは日本の「三大だるま市」をご存知でしょうか?

富士市の「毘沙門天祭だるま市」
高崎だるま市(少林山)
深大寺だるま市

と関東を中心とした3つのだるま市が「三大だるま市」と
言われています^^

なかでも、今回は江戸時代から続く調布深大寺の風物詩『だるま市』に
スポットライトを当ててみたいと思います‼︎

ということで
深大寺のだるま市の
深大寺だるま市の歴史や会場までのアクセス方法などについて
調べてみました。

引用元 http://belage.up.n.seesaa.net/belage/image/P1120313.JPG?d=a1

引用元
http://belage.up.n.seesaa.net/belage/image/P1120313.JPG?d=a1




スポンサードリンク



深大寺・だるま市(東京・調布市)のだるまの開眼・眼入れや駐車場事情などに関する情報は

深大寺・だるま市(東京・調布市)2016のだるま開眼・眼入れとは?駐車場は?


深大寺・だるま市(東京・調布市)の混雑具合・だるまのお値段などに関する情報は

深大寺・だるま市(東京・調布市)2016でだるまを買うには?お値段は?値切った方がご利益がある⁉︎混雑は?


深大寺・だるま市(東京・調布市)のご当地グルメやおみやげなどに関する情報は

深大寺・だるま市(東京・調布市)の混雑はおすすめ寄り道スポットで回避⁉︎ご当地グルメは?おみやげは?



をご閲覧願います。


深大寺だるま市の歴史・深大寺だるま市とは……



東京に春を呼ぶ風物詩のひとつ「深大寺だるま市」。
正式には「厄除元三大師大祭(やくよけがんざんだいしたいさい)」といい
比叡山中興の祖「慈恵大師」の遺徳をたたえる縁日として
江戸中期頃に始まったといわれている。
東京では浅草寺に次ぐ歴史を誇る深大寺で開かれる市は都内最大規模。
だるま店を中心に約300の露店が並び
境内や門前がだるまの朱色に染まる光景は圧巻だ。
10時~16時の1時間毎には厄難消除・諸願成就の護摩祈願が
14時には元三大師宝前に茶菓供物を献じる
徳川時代からの伝統儀式「百味供養」とお練り行列が行われる。
また境内のだるま開眼所では
新しいだるまに物事の始まりを表わす梵字の「ア」
納めのだるまには終わりを表わす「ウン」を僧侶により1つ1つ入れてもらえる。
(参考http://www.gotokyo.org/jp/kanko/chofu/event/darumaichi.html


深大寺だるま市2016の日程は……



毎年3月3日から4日に行われる深大寺だるま市は
日本三大だるま市の一つとして知られており
大小約300余りの縁起だるま店が軒を連ね
10万人もの参拝客であふれ大変にぎやかなお祭りとなっています。
なお、だるま市は9時から19時まで行われていますが
だるま開眼は9時から17時まで大師堂前仮設開眼所で行われます。
開眼を希望される方は時間に余裕を持って行かれた方が良いと思います。


深大寺だるま市の会場までのアクセス方法





電車 京王線 調布駅・つつじヶ丘駅  
   中央線・総武線 吉祥寺駅・三鷹駅

車  中央自動車道 調布IC  
   国道20号「下布田」交差点を右折





なお、だるま市当日は道路規制がありますので
なるべく公共交通機関を使われた方が良いと思います。
駐車場は植物公園正面脇にありますが
混雑しますので早めにご利用された方が良いでしょう。

引用元 http://www.jindaiji.or.jp/images/contact/map_bus.gif

引用元
http://www.jindaiji.or.jp/images/contact/map_bus.gif




スポンサードリンク



深大寺だるま市2016の行事・スケジュール



深大寺だるま市の見どころは
3日4日14時から『お練り行列』と
『元三大師御影供(がんざんだいしえみく)』です。
お練り行列は神楽に合わせて木遣り唄を唄いながら
そろいのはっぴを着た雅楽衆、木遣衆、真っ赤な法衣に身を包んだ
高僧たちがしずしずと行列します。
その姿はまるで平安絵巻のようです。
元三大師御影供は天台宗に古くから伝わる聲明
(しょうみょう・仏教音楽のひとつ)が
厳かに響き渡ります。
比叡山以外ではここでしか見ることができない供養行事です。
なお法要中は元三大師堂には入れませんのでご注意ください。

一家に一台はだるまさん。だるまさんにお願いすれば
開運・招福のご利益があるかもしれません。
ぜひ深大寺のだるま市に行ってみませんか?




スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ