西大寺会陽2016(はだか祭り)の見どころは冬花火⁉︎観覧席の値段は?混雑状況は?やっぱり宝木投下⁉︎

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 74

西大寺会陽は、日本三大奇祭です。

この西大寺会陽は三大裸祭りのひとつともいわれています。

宝木を獲得するために

9千人超もの裸衆が、ひしめき合い、ぶつかり合い、揉み合う激しさは

とても迫力があり、圧巻です。

ぜひ一度、観てみたいですよね〜^^

でも実際に岡山県まで西大寺会陽をみに行く‼︎………となると

やっぱり西大寺会陽の祭事の内容はもちろん、見どころとか

混雑具合なんかも気になりますよね………。

そこで、今回は西大寺会陽2016について、その辺りの

いろいろと気になる情報を調べてみました。

引用元 http://www.city.okayama.jp/contents/000082424.jpg

引用元
http://www.city.okayama.jp/contents/000082424.jpg




西大寺会陽(はだか祭り)のアクセス方法・はだか祭りの参加方法などに関する情報は

西大寺会陽2016(はだか祭り)に参加して福男に‼︎西大寺会陽とは?参加方法は?アクセスは?三大裸祭り


西大寺会陽(はだか祭り)のツアー・口コミ情報などに関する情報は

西大寺会陽2016(はだか祭り)ツアーで観覧‼︎冬花火も⁉︎おすすめのホテル・宿泊施設は?口コミ評判も‼︎


西大寺会陽(はだか祭り)のおすすめのおみやげやご当地グルメなどに関する情報は

西大寺会陽2016(はだか祭り)にいったらご当地グルメと観光も‼︎おすすめの津山ホルモンは?岡山後楽園



をご閲覧願います。


西大寺会陽2016の日程、開催時間は?



西大寺会陽は、元々は

旧暦正月元旦から2週間続く修正会結願の14日夜半に

行われていましたが、現在は

毎年2月の第3土曜日に開催されるようになりました。

2016年は、2月20日(土)に開催され

宝木の投下は22時に行われます。

2月20日(土)に行われる行事、開催時刻は以下のとおりです。



・少年はだか祭り:15時20分~

・奉納演舞:17時40分~

・会陽太鼓:18時30分~、19時30分~

・会陽冬花火:19時~19時30分

・宝木投下:22時




冬の花火なんて………裸祭りとはちょっと合わないような気もしますが……

きっと綺麗なんでしょうね〜^^



スポンサードリンク



西大寺会陽2016のおもな祭事・行事の内容は?



西大寺会陽では、いわゆる「裸祭り」の他にもいろいろな行事が行われます。

◇修正会特別拝観




・開催期間:平成28年2月7日(日)~20日(土)

・拝観時間:(18日)10:00~約2時間

(8日・9日・11日・19日)10:50~約1時間

(7日・10日・12日・13日・14日・16日・17日・18日)11:20~約30分

(20日)20:50~21:15

(会陽当日21日)19:00~21:15※修正会は20:50~

・拝観料:大人500円、小人200円(親同伴無料)

※会陽当日は、1,000円




◇会陽宵祭り


・開催日時:平成28年2月19日(金)18時~


◇会陽冬花火


澄み切った冬空に約2000発の花火‼︎

見ごたえも十分ですよね^^


・開催日時:平成28年2月20日(土) 19時から約30分間~

・開催日時:西大寺観音院周辺

・打ち上げ数:約2,000発

・お問い合わせ:会陽冬花火実行委員会(岡山市東区役所総務・地域振興課内)電話 086-944-5038

※なお、天候の状況により予定を変更することがあります。





◇会陽後祭り


会陽翌日から2週間、境内に、植木市など多数の屋台が出店します。

3月6日の結願際では、音楽イベントの開催やポニーの乗馬体験ができますよ。



・開催期間:平成28年2月21日(日)~3月6日(日)

※結願祭:平成28年3月6日(日)10時~






スポンサードリンク



◇後会式(御本尊観世音御法楽・稚児行列練供養)


ご本尊の千手観音に会陽行事の成満が奉告され

子どもたちが会陽のご利益を授かります。

可愛らしく華やかな稚児入り練供養で、会陽の余韻を楽しむことができます。



・開催日:平成28年2月28日(日)14時~




◇大柴燈護摩祈祷


西大寺会陽のフィナーレの行事です。

仏の浄火によって災いや煩悩を焼き尽くし

会陽のご利益にあやかり、心願成就を願います。

参拝者による火渡り修行で、会陽行事が締めくくりとなります。

・開催日:平成28年3月6日(日)13時~


西大寺会陽2016の見どころ、おすすめは?



西大寺会陽の見どころは、何といっても、宝木の争奪戦です。

午後7時過ぎに、仁王門から裸衆が「わっしょい、わっしょい。」と

掛け声をかけながら、次々と入場します。

水垢離を取って、本堂大床に入った9,000人もの裸衆が、大床を揺らし

湯気を立ち上がらせながらひしめき合い、揉み合いを続ける様子は

とても圧巻で、荘厳さを感じます。

夜10時、一斉に灯りが消えて、住職が本堂の御福窓から宝木を投下します。

宝木を求めて、「ウォー!」という低い雄叫びを轟かせながら

繰り広げられる争奪戦は、観るだけでもとても興奮します。


西大寺会陽2016の観覧は有料?値段は?



西大寺会陽の観覧には予約が必要です。

ご予約は、

西大寺会陽奉賛会事務局(岡山商工会議所西大寺支所内)までお願いします。

座席指定席(緑券5,000円)は、インターネットでも予約可能です。

着払いと代金引換手数料を負担すれば

券の発送が可能ですので、遠方の方でも心配ありませんよ。

立見席(東)(赤券1,000円)

立見席(西)(青券500円)

は、事務局窓口での販売か、会陽当日も購入可能です。

いい席をお早目にゲットして下さいね。

なお、雨天の場合、特別観覧席では、傘は使えませんので、カッパをご用意して下さいね。

◇特別観覧席ご予約・お問合せ




・問合せ先:西大寺会陽奉賛会事務局(岡山商工会議所西大寺支所内)

・TEL:086-942-0101

・e-mail:saidaijieyo@gmail.com

・観覧席予約についての詳細:http://www.okayama-cci.or.jp/activation/saidaijieyou/seat.html

・インターネット予約フォーム:http://www.okayama-cci.or.jp/saidaijieyo_ticket.html







西大寺会陽2016の混雑具合は?交通規制は?



◇西大寺会陽2016の混雑状況は?


西大寺会陽の会場周辺は、例年、交通規制が行われます。

9,000人の参加者と、さらに見学者も来られますので、かなり混雑します。

今年度の交通規制はまだ発表されていませんが

昨年は、午後3時20分から翌日午前0時頃まで

西大寺観音院の周辺、岡山市東区西大寺中1~3丁目を中心に

車両の通行制限がありました。

当日、花火の打ち上げもありますので、午後6時~8時まで

吉井川東側の市道も通行止めとなりました。

今年も同様の交通規制があることが予想されますので

車をご利用の方はお気を付け下さい。

◇西大寺会陽2016の交通規制についてのお問合せ


西大寺会陽は花火の打ち上げなどもあり

混雑が予想されます。おそらく地元の警察による交通規制も考えられます。

詳しくは、下記よりお問い合わせください。



・問合せ先:岡山東警察署

・TEL:086-943-4110





スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ