梅まつり(水戸・偕楽園)2016に行ってみよう‼︎駐車場やアクセス方法は?水戸の梅まつりの楽しみ方は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 414

♪うめ~はさいた~か、さくらはまだかいな〜♪
 
そろそろ春が待ち遠しくなってきました。

梅と言えば水戸の偕楽園。

偕楽園では、第120回梅まつり(水戸・偕楽園)が開催されます。

引用元 http://www.mitokoumon.com/festival/img/ume/main_img.jpg

引用元
http://www.mitokoumon.com/festival/img/ume/main_img.jpg




スポンサードリンク




例年、「梅まつり(水戸・偕楽園)2016」といえば東京の「湯島天神梅まつり」とか世田谷区羽根木公園の

「せたがや梅まつり」とか神奈川県の「小田原梅まつり」などなど

各地の梅の名所で開催されますが……

今年はぜひ、茨城県の偕楽園で開かれる「水戸の梅まつり」に訪れてみてください‼︎

おすすめです^^

………ということで、今回は茨城県の偕楽園で開かれる「水戸の梅まつり」について……

日程・アクセス方法・楽しみ方などを中心に

調べてみました〜^^


梅まつり(水戸・偕楽園)2016の主なイベントや駐車場などに関する情報は

梅まつり(水戸・偕楽園)2016のライトアップの日程は?見ごろ・開化状況は?駐車場は?


梅まつり(水戸・偕楽園)2016のライトアップ・梅酒祭りなどに関する情報は

梅まつり(水戸・偕楽園)2016のおすすめライトアップに花火‼︎……梅酒祭り‼︎


梅まつり(水戸・偕楽園)2016のツアーやご当地グルメなどに関する情報は

梅まつり(水戸・偕楽園)2016はツアーで行こう‼︎おすすめのおみやげとご当地グルメは?



をご閲覧願います。


そもそも……水戸の梅まつり2016とは?



日本三大庭園の一つ、茨城県水戸市の偕楽園では毎年梅まつりが開催されます。
2016年で120回目を迎える梅まつりは歴史も古く、庶民から身分の高い人まで愛され続けています。
水戸藩9代藩主徳川斉昭によって造園され、民と偕(とも)に楽しむ場として、偕楽園と名づけられた、園内には約100品種、3000本の梅が植えられています。赤やピンクなどの梅の花が芳しい香りと共に美しい花を楽しむことができます。
品種によって開花時期が違うため長期間にわたって鼻を楽しむことができます。




スポンサードリンク



確認しよう‼︎……梅まつり(水戸・偕楽園)2016の日程は?



2016年2月20日から3月31日まで行われ

毎年たくさんの人でにぎわいます。

ライトアップや梅酒祭りなどたくさんのイベントが用意されています。

詳しくは………こちらをご参考願います。

観光いばらき:

http://www.ibarakiguide.jp/seasons/umeiro/mito_ume.html


梅まつり(水戸・偕楽園)2016の駐車場事情と会場までのアクセス方法



電車の場合:

JR常磐線 水戸駅からバスで偕楽園前

あるいは歴史観偕楽園入口駅下車すぐ。

梅まつり期間中はJR常磐線 偕楽園臨時駅が開設されます。

車の場合:

常磐自動車道 水戸IC 
 
広い偕楽園を囲むように

有料駐車場約1500台、無料駐車場も約200台分あります。

引用元 http://scarcity-value.com/wp-content/uploads/2015/01/map01.bmp

引用元
http://scarcity-value.com/wp-content/uploads/2015/01/map01.bmp




押さえておこう‼︎……水戸梅まつり2016の楽しみ方は?



偕楽園には約100品種3000本の梅が植えられているので、種類によって開花時期が違います。何度も足を運べば、行くたびに違う梅が咲いていてそのたびに違う景色を楽しむことができます。100品種の花の形や色の違いなどを自分の目で一つ一つ確認して散策するのも楽しいです。また、野点茶会やオセロ大会、助さん格さんを従えた黄門様ご一行との無料記念撮影などイベントも盛りだくさん。
3月4日~3月21日には、日没から21時まで開園時間を延長して園内をライトアップした光の散歩道が開催されます。美しい光で彩られた、昼間では味わえない幻想的な夜の梅を楽しむことができます。
他にも水戸市内の観光施設を巡る漫遊バスが偕楽園・徳川ミュージアム・水戸市植物公園・県立歴史館・水戸芸術館・水戸市立博物館・弘道館を、昔懐かしいボンネットバスが結びます。無料ですので利用されてはいかがでしょうか?

いかがでしたでしょうか?偕楽園の入場は無料ですので、何度も足を運んで春の訪れを告げる梅の花を満喫してみませんか?


スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ