婿投げ・すみ塗り2016は越後の奇祭り‼︎婿投げ・すみ塗りとは?怪我はないのか?スケジュールは?

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 443

新潟県十日町市の松之山温泉では毎年1月に

婿投げ・すみ塗りというちょっと変わったお祭り(奇祭り)が行われているそうです^^

婿投げ・すみ塗りについて色々調べてみましたが………

すこし見に行ってみたい………と思ってしまいました………><

恥ずかしながら………

でもいつやっているの?スケジュールは?とまだまだ調べないといけないことがあるようです。

そこで今回は「婿投げ・すみ塗り」の

スケジュール・会場までのアクセス・見どころなどについて調べてみました。

引用元 http://img.atwikiimg.com/www6.atwiki.jp/kotarou9255/attach/33/922/DSC00392(1).jpg

引用元
http://img.atwikiimg.com/www6.atwiki.jp/kotarou9255/attach/33/922/DSC00392(1).jpg



婿投げ・すみ塗りとは・アクセスなどに関する情報は

婿投げ・すみ塗り2016は新潟県十日町市松之山湯本薬師寺堂で‼︎婿投げ・すみ塗りとは?アクセスは?

婿投げ・すみ塗りの近隣の宿泊施設・おみやげ・ご当地グルメなどに関する情報は

婿投げ・すみ塗り2016へツアーで行くには?十日町市松之山湯本薬師寺堂周辺の宿泊施設は?ご当地グルメ・観光スポットは?


をご閲覧願います。

越後の奇祭り⁉︎婿投げ・すみ塗りとは?



新潟県十日町市松之山湯本薬師堂(松之山温泉街)で行われている小正月の行事です。

地区の女性と結婚した婿を薬師堂の高さ5mほどある境内から

雪が積もる所に投げ落とす行事です。

由来は略奪結婚の名残とも村の娘を取られた腹いせとも言われています。

担ぎ出された婿が掛け声とともに投げ落とされ

心配そうに見つめていた嫁が雪まみれの婿をいたわってあげている姿は

微笑ましい光景となり、夫婦のきずなが深まります。

その後続いてすみ塗りが行われます。

しめ縄や正月飾りを燃やし(どんど焼き)その灰を雪と混ぜ

「おめでとう」といいながらお互いの顔に塗りあい無病息災・家業繁栄を願います。

老若男女、観光客も警備員の人までみんな真っ黒な顔をして大笑いします。

その後は冷えた体を温め真っ黒な顔を洗うため温泉に入るという

温泉地だからこそ出来るお祭りといえます。

https://youtu.be/NSiYI2huaKQ



スポンサードリンク



気になる⁉︎婿投げ・すみ塗りスケジュールは?



それでは、つづいて「婿投げ・すみ塗り」のスケジュールについて

調べてみましたので、ご案内します。

婿投げ 

1月15日の午後2時ごろ湯守処出発

地元新婚さんは有志が担ぎ出します。

引用元 http://kyororo.daizinger.jp/wp-content/uploads/20130115_1.jpg

引用元
http://kyororo.daizinger.jp/wp-content/uploads/20130115_1.jpg



一般応募のご夫婦は同行の人たちが担ぎ出します。

一般の方も参加できるんですね!

すみ塗り

1月15日の午後3時ごろからスタート‼︎



1.松之山温泉組合長挨拶

2.祈願(無病息災、商売繁昌)

3.手〆(三本〆)

4.お神酒

5.宝みかん 福袋若干名様に進呈します

6.火入式

7.万歳

8.すみ塗り始め

9.終了





婿投げ・すみ塗りの開催される新潟県十日町市までのアクセス



東京からお車でのアクセスは……

①関越自動車道 塩沢石打IC→国道353号線 約3時間

②関越自動車道六日町IC→国道253号線 約3時間

東京から電車を使ったアクセスは……

上越新幹線 越後湯沢駅ほくほく線経由で約1時間50分

といった感じですね^^

スポンサードリンク



婿投げ・すみ塗りの見どころは?怪我はないのか?



婿投げの見どころは何といっても

高さ5メートルの所から投げ落とされるところです。

やわらかい雪に投げ落とされるので怪我をすることはありません。

雪が少ない年は境内下に雪を集めるのだそうです。

誰もが一度は新雪にズボッとはまってみたいと思ったことはありませんか?

なんだか気持ちよさそうな怖いような・・・。

婿投げは村の娘さんと結婚した人か

最近は公募で婿投げの参加者を募ることもありますが

基本的にはお婿さんしかできません。その点

すみ塗りは行った人全員が参加できます。

知っている人も知らない人もお互い墨を塗りあい「おめでとう」と声をかける。

すみだらけの顔はおかしくて福を呼び込みそうで楽しいお祭りです。

一年に一度の楽しい奇祭です。温泉の町でのにぎやかな冬の祭りにあなたも参加してみませんか?

引用元 http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/73/99/d965aac0f8f072a779dd09842f71a55e.jpg

引用元
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/73/99/d965aac0f8f072a779dd09842f71a55e.jpg





スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ