浅草 羽子板市(歳の市)について調べてみた件2015 アクセス・駐車場・口コミ・バスツアー

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 51

毎年12月に開催される………羽子板市(歳の市)

もっと色々なことを知りたくなってきました………興味津々ですね^^

実際に羽子板市(歳の市)に行くとなった場合

アクセスや車で行く場合の駐車場なんかも………心配です><

そういうわけで、今回は

アクセス・駐車場・バスツアー・口コミ情報などについて

いろいろ調べてみました^^

羽子板市(歳の市)の歴史・値段・混雑状況などに関する情報は

浅草 羽子板市(歳の市)について調べてみた件2015 値段・価格・混雑・開催期間・時間

羽子板市(歳の市)のご当地グルメ・宿泊施設・おみやげなどに関する情報は

浅草 羽子板市(歳の市)について調べてみた件2015 グルメ・宿泊施設・観光・おみやげ

をご閲覧願います。

 

 

スポンサードリンク


 

 

羽子板市(歳の市)の開催期間は開催時間は?


ぜひとも行ってみたい羽子板市!

今回は開催期間と開催時間を調べてみました!



引用元 http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hina_419/20130428/20130428082127.jpg

引用元
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hina_419/20130428/20130428082127.jpg





羽子板市(歳の市)は毎年12月17日~19日までの3日間。

3日間とも9:00頃~21:00頃までのようです。

3日間あるのと、12時間という開催時間。なんとか時間を繕って行けそうですね!


https://www.youtube.com/watch?v=uXQIvphcOKk




羽子板市(歳の市)までのアクセス方法・駐車場はあるのか?



駐車場は………残念ながらありませんTT

近隣は?と言っても普段から多くの人たちで賑わう浅草の町。

その上、羽子板市の日とくれば、ただ前を車で通るだけだとしても

かなりの混雑で身動きが取れない事が予想されます。

浅草から離れた所で停めて、電車などの公共機関で行くのがおすすめかと…………。


羽子板市(歳の市)・浅草寺までのアクセス・最寄駅





浅草 羽子板市(歳の市)(東京都台東区浅草2-3-1 浅草寺)

最寄駅:

東京メトロ銀座線 浅草駅~徒歩5分

東武伊勢崎線 浅草駅~徒歩5分

都営地下鉄浅草線 浅草駅~徒歩7分

つくばエクスプレス 浅草駅~徒歩5分




と、電車でのアクセスのしやすさが素晴らしいです!

尚且つ、駅から徒歩5分~7分圏内^^


羽子板市(歳の市)の口コミ情報




引用元 http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/489/73/N000/000/001/132418121304213132524.JPG

引用元
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/489/73/N000/000/001/132418121304213132524.JPG





「意外に小規模でしたが、お店によって羽子板に描かれる顔がすべて違っていて、自分好みを探すのが楽しかったです。」
【引用 http://4travel.jp/domestic/area/kanto/tokyo/ueno/asakusa/event/11357533-tips/



 

 

スポンサードリンク


 

 



お店によって顔やデザインが違うのはまた、探す楽しみも増えますし

見ているだけでも楽しそうですね!

しかしながら、年々小規模化がすすんでるようですね。

不景気の関係もあるのでしょうか…………。

また、羽子板市に行かれた方々は殆ど買う・買わない関係なく

見てて楽しいと言われていました。

羽子板にも種類があって、バリエーション豊かのようですね。

その他境内にはおでん・もつ煮・焼きとうもろこし・蒸かし芋などの屋台も並んでいます。

冷えた身体をあっためられると好評。



羽子板市(歳の市)のバスツアーはあるのか………?


http://t-torisan.up.n.seesaa.net/t-torisan/image/E6B585E88D8920E7BEBDE5AD90E69DBFE5B882.jpg?d=a149


2015年の羽子板市に行けるバスツアーは……………

今のところないようです……………。TT

2012年に12月17日・18日限定の羽子板市にいけるバスツアーがありました。

しかもこのツアー………羽子板市のみだけではなく

新名所”2K540”やご利益スポット”上野 寛永寺”

お買いものに”アメ横””かっぱ橋道具街”そして、東京スカイツリーを目の前に眺望できる

レストラン”武蔵”でのランチビュッフェが堪能できたのです。

お値段は¥8980円~(バス代・お食事代・ガイド代)だったとか………

こんなに色々行けるのと、ランチビュッフェまでついてこのお値段はお安いです^^

しかしここのバスツアーは2012年のもので………

同じようなもので最新のものは現在ないようです………TT

つまり、あまり羽子板市に行けるバスツアーの需要と供給がないということでしょうか?

ツアーで行くよりも個人で公共機関を使って行く方が早いですし

自分好みの時間・ペースで行けますもんね^^

 

 

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ