世田谷ボロ市2015-2016について調べてみた件 開催期間・時間・地図・雨天・雪

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

この記事の所要時間: 514

調べてみると、いろいろ気になる………

世田谷ボロ市。

開催期間や開催時間に、それからそれから………

だんだん収拾がつかなくなってきてしまったような気もしますが………

とりあえず、今回は世田谷ボロ市の………

開催期間・時間・雨天や雪の日の開催などなど

について調べてみました^^

世田谷ボロ市の歴史・アクセスなどに関する情報は

世田谷ボロ市(東京都)について調べてみた件2015 アクセス・最寄り駅・駐車場・混雑・交通規制

世田谷ボロ市の戦利品・代官餅・ご当地グルメなどに関する情報は

世田谷ボロ市(東京都)について調べてみた件2015 戦利品・着物・代官餅・ご当地グルメ

をご閲覧願います。
 

 

スポンサードリンク


 

 

世田谷ボロ市の開始時期・開催時間は?



2015年の気になる世田谷ボロ市の開始時期と時間を調べてみました!


引用元 http://neusaweb.digi2.jp/shiki06/boroichi00.JPG

引用元
http://neusaweb.digi2.jp/shiki06/boroichi00.JPG




ボロ市の開催時期は………?



毎年12月15日・16日の2日間と、1月15日・16日の2日間………

計4日間と決まっています。

2015年の12月15日は火曜日、16日は水曜日………

2016年の1月15日は金曜日、16日は土曜日です。

1月は見事に週末ですね^^

お仕事お休みの方も増え、平日より混雑しそうです………。

開催時間は共々に9:00~20:00あたりまで。

もちろん商品がなくなったら時間内でも閉店なんてことあるのかもしれませんね。

ちなみにボロ市……

はじまりの9:00に花火の合図があるようです。

なんだか面白いですね!わくわくしちゃいます。


世田谷ボロ市の開催エリアは・地図はあるのか?



どの辺で開催されるのかと言うと

世田谷駅~上町駅区間の代官屋敷を中心とした世田谷ボロ市通り辺りです!

この区間にはトイレが4箇所設置されております。


引用元 http://crowdwagon.com/blog/wagonr35/wp-content/uploads/2011/01/map.jpg

引用元
http://crowdwagon.com/blog/wagonr35/wp-content/uploads/2011/01/map.jpg




世田谷ボロ市は雨が降ってもやっているのか

せっかくのボロ市、雨だったら…………?
 

 

スポンサードリンク


 

 
大丈夫です。ボロ市は雨天でも開催されます。

確かに野外といえば野外ですが、露店ですもんね!

ですが、あまりにも当日悪天候だった場合は早めに終了したり

露店数が減ったりする可能性があるようです。

真冬ってことで雪が心配ですね………。

万が一、やってるかな…………?

と不安になった時は事前に当日の問い合わせ先

”世田谷ボロ市保存会”へ電話して聞いてみましょう!

(世田谷ボロ市保存会:03-3429-1829)


世田谷ボロ市はいつ行くべきか晴れの日・雨の日・雪の日・序盤・終盤?



毎年多くの人たちが訪れるボロ市。

できれば混雑を避けたい、目当ての物を見つけたい………

では、どんなタイミングで行けば良いのでしょうか?

今回はこちらを調べてみました!


引用元 http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7f/e2/55c2e2ab92e47356c7e51a3ddb0ac58f.jpg

引用元
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7f/e2/55c2e2ab92e47356c7e51a3ddb0ac58f.jpg




もちろんの事、晴れの日はこの上なく混雑する事もあるようです。

雨の日でも空いてるというわけではないと思いますが

晴れの日より少ないかもしれません。

ということは、掘り出し物と出会える・ゲットできるチャンスも増えますね!

そしてボロ市は9:00開始ですが………

出展者たちは早朝6:00前に集まり、準備をすすめているところもあるようです。

ここが狙い目なのか……

お客さんの中に、そんな早朝に早々と骨董品の交渉をはじめる人もいるんだとか………。

すごいですね!相当欲しいものがあるのでしょう。

実質9:00~ですが、お店がOKなら良いのでしょう。

早朝は品数豊富で空いてますし、交渉もしやすいかもしれませんね。

ということで、序盤に行くのがいいでしょう。

早朝はだめにしろ

早く行った方が掘り出し物と出会える・ゲットできるチャンスが増えます!

一方、終盤は売れ残りのイメージが強いですね。

お目当てのものを求め

粘り強く1軒1軒露店を探し回る意気込みがあれば終盤でも良いかもしれません。

ただ良いものは、人の数から言ってもすぐ人の目にとまり

売り切れている可能性が高く、早くから閉めてるお店もあるようですね。

そんな中、終盤は売れ残ったもので叩き売りがされる可能性も。

お目当てのものとの出会いは減るかもしれませんが

お値段だけを考えると終盤の方がいいかもしれませんね。


引用元 http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/16/b07aa7134ac5f491130a2bb0aeef29f6.jpg

引用元
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/16/b07aa7134ac5f491130a2bb0aeef29f6.jpg


 

 

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ